日々の生活の中でWeb管理者が思いつくままにツイートしております。

2017年4月

日々の生活の中でWeb管理者が思いつくままにツイートしております。
探偵・興信所・調査業界に止まらず広い範囲で、ご意見・ご質問等ございましたらご遠慮なくお知らせ下さい。

※画像はイメージです

  • 2017-04-27

    残業過少申告 電通社長認める

    電通の山本社長は、自殺した高橋まつりさんら社員に、労使で決めた1日の残業時間を越えて働かせたことを厚生労働省の任意聴取で認めたようです。厚生労働省は同社管理職4人と同社を法人として書類送検し、検察は立件し刑事処罰を求める方針とみられています。

  • 2017-04-24

    慰安婦財団 存続の危機

    日韓合意に基づいて設立された韓国の「和解・癒し財団」が発足後1年を待たずに存続の危機に及んでいます。次期韓国大統領候補の二人はいずれも日韓合意に批判的な立場をとっており、財団としては新政権の支援が無ければ事業の継続は困難という見方が強まっており、既に理事2人は辞任したと伝えられています。新政権は日本政府との再交渉の可能性を探る可能性が大きいと考えれていますが、日本政府としては再交渉に応じない構えです。

  • 2017-04-21

    福岡 現金約3億8400万円強奪

    昨日のお昼過ぎ頃、福岡市内で会社員男性が3人組とみられる男達から催涙スプレーのようなものを顔に掛けられ、持っていた現金約3億8400万円を奪われました。福岡県警では、昨夜、福岡空港国際線ターミナルで数億円を所持した韓国人の男4人を発見し、任意の事情聴取をしているようですが、男らは関与を否定しています。

  • 2017-04-19

    台湾・鴻海が東芝半導体に出資か?

    台湾・鴻海精密工業の傘下のシャープが東芝の半導体事業への出資を検討していることを明らかにしました。海外への技術流出を懸念する声がある中、シャープを入れることで抵抗感を軽減する狙いとみられます。シャープでは構造改革から事業の拡大を目指していくようです。

  • 2017-04-17

    東京都の無電柱化の条例案 

    東京都では無電柱化を今後さらに進める為に、2014年に既に無電柱化推進計画を策定済みですが、今回、条例案制定を掲げさらに強化するとみられています。都道での電柱の新設が原則禁止となります。都道だけではなく区道や市道も無電柱化を広げる為に区市町村と連携し計画を進めることもこの条例には盛り込んであるとみられます。

  • 2017-04-14

    熊本地震から今日で1年

    熊本地震から今日でちょうど1年を迎えました。未だ4万7千人以上の被災者が仮設住宅などで避難生活を続けていますが、熊本県では長期的な受け皿となる災害公営住宅1027戸を整備することを明らかにしました。地震による直接死は50人、熊本、大分の両県の震災関連死が170人、地震後の豪雨災害の死者を含めると犠牲者は225人に上るそうです。

  • 2017-04-11

    東芝のテレビ事業をトルコが買収

    トルコの大手家電ベステルでは、東芝とテレビ事業の買収について交渉していることを明らかにしました。先週末より、東芝がテレビ事業の売却の方向で動き出したことに、ベステルや中国企業数社が検討を始めていると伝えられています。ベステルは既に昨年から、東芝映像ソリューションとヨーロッパでのテレビ事業についてブランドライセンス契約を結んでいます。

  • 2017-04-06

    ゴルフレッスンプロ1000人超が破産危機

    ゴルフ練習場のレッスンプロ1000人以上が「ごるスタ」というウェブサイトの作成、運営管理サービスに関係する多額の借金を負わされています。レッスンプロに無料でウェブサイトを作成し、運営管理も無料でやると持ち掛け、実際にウェブサイトを作成し最終的には「ソフトを買う形を取らせて欲しい。ついては信販会社とクレジット契約を結んで欲しい」と言い出し、300万円から900万円台のクレジット契約を結ばされるそうです。

  • 2017-04-03

    偽装認知で日本国籍を取得

    日本の在留資格の不正取得を狙う外国人とそのブローカー達による犯罪が明らかになりました。警視庁の捜査では、虚偽の子供の認知届けを提出し戸籍を得る方法が存在しているそうです。妊娠中の中国人の女などは、誰か認知してくれる日本人を探したりしているとのことです。女は子供が日本国籍を取得すれば自分も養育者として在留資格を得ることができると考えています。

  • 2017-04-01

    大分こども園襲撃

    昨日、大分県宇佐市の四日市こども園にサバイバルナイフや竹刀のようなものを持った不審者が進入し、銃刀法違反の容疑で逮捕されました。不審者は射場健太32歳男とのことです。男は午後3時20分頃、施設に侵入し子供たちが遊んでいた2階の教室に突然現れたそうです。当時、施設内には小学生27人、職員ら24人がいました。

会員一覧と地域別のご紹介はコチラから

一般社団法人東京都調査業協会では、消費者の皆様から調査に関するご相談、ご依頼を承る
『消費者調査サポートセンター』を設置しております。この『消費者サポートセンター』では、
当協会において一定の基準を満たした優良な会員がご相談を担当させて頂いております。
フリーダイヤル及び無料相談コーナーの無料サポートをご利用下さい。

一般社団法人 東京都調査業協会では、当協会において一定の基準を満たした優良な会員が対応させて頂いております。消費者の皆様からの調査やご依頼に関するご相談は無料で承っておりますので、どうぞお気軽にご連絡下さい。

相談窓口の詳細やメールフォームはコチラから

一般社団法人日本調査業協会とは、主務官庁を警察庁とする社団法人です。東京都調査業協会をはじめ全国22ヶ所の単位協会が整備され、約300社余りの探偵・興信所の会員を擁する最大の業界団体であります。探偵業界のリーダーとして常に業界の健全化に努めてます。

協会のご案内
正しい探偵社の選び方
メールの無料相談はコチラ
Short Message