日々の生活の中でWeb管理者が思いつくままにツイートしております。

ショートメッセージ 記事一覧

日々の生活の中でWeb管理者が思いつくままにツイートしております。
探偵・興信所・調査業界に止まらず広い範囲で、ご意見・ご質問等ございましたらご遠慮なくお知らせ下さい。

※画像はイメージです

  • 2018-01-15 new

    人獣共通感染症で国内初の死者

    厚生労働省では今月、人獣共通感染症「コリネバクテリウム・ウルセランス感染症」によって国内初の死者が出たことを自治体などへ通知したとのことです。感染するとのどの痛みやせきなど風邪の症状が出て、中には呼吸困難などで死亡することもあるそうですが、人から人へ感染することは殆ど無く、抗菌薬で治療が可能です。平成13年以降、25人の感染が報告されていますが、いずれも犬、猫などとの接触が確認されています。

  • 2018-01-12 new

    約430人が車内で一夜明かす

    昨夜からの猛吹雪の中、新潟県三条市でJR信越線が立ち往生してしまい、乗客約430人が列車内で一夜を過ごしました。列車内では復旧の見通しについて情報が無く、スマホでニュースなどを見たり、家族と連絡を取ったりしていたとのことです。昨夜から娘を待っていた家族からは、JRから情報が何も無かった。除雪の応援をもっと早く呼ぶとか、何か策があったのではないかと話しています。

  • 2018-01-09

    米軍ヘリ不時着

    今年に入って6日、8日と相次いで起きている普天間飛行場所属のヘリの不時着問題について小野寺防衛相は今日、マティス米国防長官と電話会談し、謝罪があったことを明らかにしました。小野寺防衛相は「しっかりとした安全を確保した上での飛行が基本だということは日米で共通認識だ」と話しています。

  • 2018-01-05

    今日で半年、九州北部豪雨

    九州北部豪雨から今日で半年が過ぎました。40人の犠牲者をだし今も1300人が自宅に帰ることが出来ない生活が続いています。集団で暮らす応急仮設住宅ではイベントなどの地域活動が計画されていますが、みなし仮設入居者らは点在しているため活動量が減ってしまいがちで孤立化が懸念されています。

  • 2018-01-02

    日本海側 荒れるお正月

    今日も日本海側では大雪や猛吹雪のおそれがあり警戒が必要のようです。これまでの積雪の上にさらに大雪や暴風雪が予想され、なだれや落雪にも注意が必要となっています。この天候は明日まで続くとみられUターンラッシュにも影響がでるくる可能性があります。

  • 2017-12-28

    のぞみ34号からの点検要請を聞き逃す

    今月の19日に起きたのぞみ34号の台車で亀裂が見つかった問題で、昨日、車両保守担当社員が新大阪で床下点検をするように東京指令所の指令員に要請したが、指令員は隣にいた指令長の問合せに応じるために受話器から耳を離していたため、その要請を聞き逃していたことが明らかになりました。保守担当者と指令員の双方が確認を怠ったことにより、今回の状況に繋がったとみられています。

  • 2017-12-25

    高額賞品のクレーンゲーム

    高額賞品で誘った絶対取れないクレーンゲーム機で客から料金を騙し取っていたとして、一昨日、大阪府警では運営会社社長らを逮捕しました。ゲームセンターは風営法の許可の下営業しており、本来は賞品の提供が禁止されていますが、クレーンゲームの様なものでおおむね800円以下の提供については事実上は許されています。然しながら、昨今では明らかに800円を超えた高額賞品が提供されているゲームも多く、違法状態が野放しとなっている様です。

  • 2017-12-21

    人骨は室町時代の女性

    宮城県亘理町吉田の太陽光発電所の建設現場で、今年の5月に白骨化した遺体が発見されました。当初、警察では東日本大震災の犠牲者の可能性があるとみていましたが、研究機関で「放射性炭素年代測定」調査の結果、人骨は室町時代のものであることが分かったそうです。

  • 2017-12-18

    北朝鮮が個人財産狙う

    アメリカ情報セキュリティー企業マカフィーのクリスティアン・ビーク上席調査官が明らかにした内容によると、北朝鮮のハッカー集団によるサイバー犯罪はこれまでも銀行や企業などを狙った攻撃が確認されてきたが、この秋頃からは個人の財産を狙った手口が確認されているそうです。日本、韓国などアジア太平洋地域でネットバンキング利用者のスマホやタブレット向けにウィルスメールを送るなどしていると話しています。

  • 2017-12-14

    楽天が第4の携帯電話会社に

    楽天は既にNTTドコモから回線を借り携帯電話事業に参入していますが、来期以降、新たに電波を確保し独自の回線を持って新体制を整えようとしているとのことです。総務省の認可が出ると第四の携帯電話会社となります。総務省では日本の携帯電話市場は価格競争が働き難い状況にあった為、仮想移動体通信事業者(MVNO)の参入を促している背景もあるようです。

  • 2017-12-11

    富岡八幡宮の初詣客減?

    先週木曜日の夜起きた富岡八幡宮の女性宮司さんらの殺傷事件後、昨日の日曜日にはいつも通り多くの参拝客が訪れたそうです。また、お正月には毎年30万人以上が訪れる神社で、廻りには130軒以上の店舗が並んでいて参拝客で賑わいます。同商店街では、初詣の時期にどれだけ参拝客が減るかとても心配していると話しているようです。

  • 2017-12-07

    日本大使館のエルサレム移転は?

    先日、アメリカのトランプ大統領がイスラエルの首都をエルサレムと認定するとの発言を受け、菅官房長官は昨日の記者会見で、現在テルアビブにある日本大使館の移転は考えていないことを話しました。菅氏はこれまでの国連安保理決議や当事者の合意に基づいて、当事者の交渉によって解決されるべきであるとの見解を示しました。

  • 2017-12-04

    NHK受信契約の相談が10年で4倍に

    2004年頃、NHKでは不祥事が続きその影響か、その頃から受信料の不払いが急増しました。それと比例し過去10年間で消費者生活センターに届いた受信料契約に関する相談件数が4倍にまで増えているそうです。ある相談者によると、夜8時頃突然、集金担当者の訪問があり、テレビが無いのにもかかわらず賃貸住宅でアンテナがあった為、契約をさせられたと話しています。

  • 2017-12-01

    東大で博士号の取り消し

    昨日、東京大学では2013年、周倩氏に授与した博士号を取り消したことを発表しました。周倩氏の博士論文は他者の著作物からの写しや不適切な利用が320箇所もあり調査の結果、不正行為と認定され取り消しに至ったそうです。また、当時の指導教員らには訓告、厳重注意の処分がなされました。

  • 2017-11-27

    多摩市役所の元市職員、診断書偽造しズル休み

    多摩市役所の元職員の男が有印私文書偽造と詐欺の疑いで東京地検に書類送検されていたことがわかりました。男は2011年6月から2015年3月まで、「抑うつ神経症・頚椎捻挫」などの嘘の診断書を偽造して病気休暇と休職を繰り返していました。その間、支払われた給与やボーナスの内、1,400万円を騙し取ったとされています。

  • 2017-11-24

    国土交通省でセクハラで懲戒処分者多発

    国土交通省に属する関東地方整備局や北海道開発局などで、セクハラ行為などで複数の男性職員が懲戒処分を受けていることが判りました。今年1月から8月までに少なくとも6人が処分を受けていますが、国土交通省ではその処分内容を公表していません。

  • 2017-11-20

    日本版トマホークの開発

    来年度から、日本では初めて対地巡航ミサイルの研究を始める方向で検討されています。対地巡航ミサイルとは、敵に占領された離島の奪還が主な目的ですが、敵基地攻撃も可能とみられ北朝鮮への抑止力にもなりえると考えられます。アメリカのトマホークと共通点が多いことから防衛省内ではこのミサイルを日本版トマホークと考えているそうです。

  • 2017-11-17

    運転中に急死した人が5年で196人

    国土交通省の調査で、運転中に急病で死亡したトラック、バス、タクシーの運転手が過去5年で196人にも及ぶことが判りました。その内、第三者が巻き込まれたのが86件あったとのことです。国土交通省では、事業者向けに運転手の健康状態の検査を促進するための指針を作成し始めた様です。

  • 2017-11-13

    イラク・イランで地震M7.3

    日本時間、今朝3時過ぎにイラクとイランの国境付近でマグニチュード7.3の強い地震が起きました。イラク国営テレビでは少なくとも129人死亡、千人以上が負傷したと伝えています。家屋の倒壊などが多発しており、死傷者はさらに増えるとみられています。

  • 2017-11-09

    教諭が小2児童の頭を黒板にぶつける 

    愛知県の小学校の男性教諭が2年生女子児童の頭を黒板にぶつけたり、頭をたたいたりして体罰をしていたことが分かりました。この教諭はこの児童の他にさらに男子児童3人の頭をたたいて、頬をつねるなどしており、また別の4人の児童にも体罰をしていたことが判明しています。男性教諭は「何度も説明したが理解してもらえず、イライラした」と話しているようです。

  • 2017-11-06

    20歳の自殺男性、過労パワハラか

    昨年6月に自殺した当時20歳の男性の母親が、勤務していた製菓会社を相手に労働基準監督署に労災補償を申請したことが判りました。母親によると月100時間前後の超過勤務があったことと、上司から執拗なパワハラを受けていて鬱の症状が出ていたと主張していますが、製菓会社側では「長時間労働は無く、パワハラも認識していない」と反論しているようです。

  • 2017-11-02

    座間9遺体 自分の子供では?

    座間市のアパートで9人の身元不明遺体が発見された事件で、行方不明となっている子供を持つ家族から多くの問合せが寄せられています。もし自分の子供がインターネット上で見ず知らずの人間とつながっていても、それを把握することは同居している家族でも難しいと言われています。警視庁の統計によると行方不明の届出は毎年8万人を超えており、犯罪に巻き込まれたとみられる行方不明者は、昨年だけで580人に上っています。

  • 2017-10-30

    自賠責保険の運用益6100億円を国が未返還

    自賠責保険の運用益約1兆1200億円が、本来国の特別の特別会計に計上されるべきものを20年以上前に財政難を理由に一般会計に繰り入れられました。2003年までに約6400億円が戻されましたがその後は1円も返済されていない状況です。交通事故の被害者らの団体は過去4回、返済期限を定める大臣名の覚書を交わしていましたが、守られずに今日に至っているそうです。このままでは自賠責の財源が底をつく可能性が危惧されています。

  • 2017-10-26

    京都バスが運賃着服で1億5千万円賠償

    京都バスの元社員が運賃の売上金約25万円を盗んだ疑いで逮捕され、既に執行猶予付きの有罪判決が出ています。その後、料金センターの売上げ金データを照合したところ、2014年11月から約1億3,900万円が不足していることが判明しました。京都バスでは委託先の京都市に既に不足分全額と遅延損害金を支払ったようです。

  • 2017-10-23

    自転車横断帯が減少

    横断歩道の横に平行して表示されている「自転車横断帯」がこの6年間で3万箇所余りが撤去されています。2011年以降、警察庁では自転車は「車道が原則、歩道は例外」というルールの徹底を促しています。その意味では、幅3m未満の自転車通行可としている歩道も見直すとともに、そこに付帯した自転車横断帯を撤去することを原則として打ち出しています。

  • 2017-10-19

    強制わいせつ罪には性的意図が必要

    18日最高裁大法廷で、性的な意図が無くわいせつ行為をした場合、強制わいせつ罪が成立するのかが争われました。これまで昭和45年の判例で性的意図が必要であると判断されてきましたが、今年1月に起きた事件では、被告の男が知人から金で頼まれて、女児の身体を触る様子を撮影するなどして強制わいせつ罪に問われていますが、弁護側は性的意図は無かったとし、強制わいせつ罪は成立しないと主張しました。

  • 2017-10-16

    個人融資の掲示板が犯罪温床?

    インターネット上の「個人間融資掲示板」が、多重債務者らが借り入れ先を探すための手段になっていますが、そこで個人情報や現金を騙し取られる被害が続出しています。被害にあった人は金策に悩み、困った果てに個人間融資掲示板を利用する様です。今回、逮捕された容疑者は携帯電話のIDとパスワードを聞き出し、ネット決済サービスにログインして電子マネーを購入したりして凡そ1000万円程稼いだとみられています。

  • 2017-10-13

    児童に「窓から飛び降りろ」と言った教諭は?

    今年の7月に所沢市立小学校の男子児童に「窓から飛び降りろ」と言った男性教諭が、減給1ヶ月の懲戒処分になりました。事件発覚後、保護者からは教諭を退職させないように求める署名運動が始まり、7月20日に3774人の署名が教育委員会へ渡されたそうです。男性教諭は、担任になった4月から、男子児童に思うように指導ができなかったと話しており、被害児童や保護者、関係者に大変申し訳ないと話しているようです。

  • 2017-10-10

    無理やり「追い越し車線」に止めさせられた?

    6月、東名高速の追い越し車線で、大型トラックを含む4台の車の追突事故があり、静岡県の夫婦が死亡するという事故がありました。当初、2台の乗用車が停車していたところへ大型トラックなどが追突したとみられており、なぜ停車していたのかは調査中でした。同乗していた遺族の話しから、直前のパーキングエリアでトラブルになった乗用車が、高速道路上で無理やり止めさせた疑いがあることが分かったようです。

  • 2017-10-06

    全米ライフル協会が異例の声明

    アメリカのラスベガスで起きた銃乱射事件では、58人が死亡し500人以上の負傷者がでました。スティーブン・パドック容疑者は半自動式の銃に「バンプストック」と呼ばれる装置を取り付け、連射を可能にした銃を使っていたとのことです。全米で銃規制法案に関心を示している中、全米ライフル協会は、こうした装置に追加の規制を課すべきだと声明を出しました。これまで銃規制に強く反対してきた同協会としては異例のことの様です。

  • 2017-10-02

    過労死企業が公表されない

    電通の違法残業問題で今月6日に判決がでます。これまで過労死があったとしても企業名が公表されることはありませんでしたが、電通問題は2015年に過労で自殺した高橋まつりさんのお母さんが名乗り出て、記者会見を開いたからこそ公表に至ったと言えます。厚労省では今年一月から月80時間を超える違法残業があった企業名を公表するとしていましたが、現在まで公表された企業はわずか2社だけです。

  • 2017-09-28

    三菱の新入社員が自殺

    昨年4月に三菱電機に入社した男性25歳が、兵庫県尼崎市にある部署に配属されそこで本格的な業務が始まりましたが、上司や先輩社員から継続的にいじめ、嫌がらせなどを受けていたらしく、同年11月に遺書を残して社員寮で自殺しました。両親は会社側が適切な自殺予防措置をしなかったことが原因として、昨日、会社に対して約1億1800万円の損害賠償を求めて東京地裁に提訴しました。

  • 2017-09-25

    厚生年金保険料逃れ

    都内のタクシー会社が、従業員への給与支払いの一部を香港のダミー会社から支払うという方法で厚生年金保険料を少なくしていたことが判りました。その額は2年間で少なくとも6,000万円を超えるとみられています。厚生労働省では、他にも同じ様なことがあるとみて全国の年金事務所に調査を指示した模様です。

  • 2017-09-22

    ゲーム中、息子が父親刺す

    静岡市で16歳の男子高校生が、台所の包丁で父親の首などを数回刺した疑いで逮捕されました。父親は病院へ搬送されましたが、その後、死亡が確認されました。警察の調べによると、自分の部屋でゲームをしていた息子に父親が「ご飯だよ」と呼びにいったところ、息子が激高して犯行に及んだとみられています。

  • 2017-09-19

    小田急車両延焼で対応の難しさ露見

    10日に起きた小田急線の車両が延焼した事故では、火災現場の横に停車してしまったり、乗客を避難させる際には火災現場の真横を通る様に指示を出してしまったりと、一歩間違えば大きな被害が出たかもしれなかった状況でした。マニュアルでは「沿線火災時の対応では、火災現場から遠ざかる、近づかない」となっていますが、「踏切内の事故の場合は非常ボタンでの電車停止」とあります。今回はそれが同時に起きてしまい、結果的には相反する対応が求められた形になってしまった様です。

  • 2017-09-14

    元同居の男が母娘刺し1人死亡

    昨夜午後10時頃、堺市のマンションで二瀬恵美さん35歳と、長女4歳が刺されたと通報があり、二瀬さんは病院に運ばれましたが死亡が確認され、長女も重篤な状態にあるとのことです。大阪府警では親族に付き添われて出頭した内縁関係の男48歳を調べています。二瀬さんは昨年5月に男からの家庭内暴力DVの被害を警察に相談していましたが、その後、男とは別れたと連絡をしていた様です。

  • 2017-09-11

    冷害 農家2~3割減収か

    今年の記録的な冷夏による影響で、宮城県内の水稲の成長に悪影響をもたらしているようです。宮崎と小野田地区のもち米の産地では、例年だと間もなく穂先が小金色に変わる時期ですが今年は茶色に見えているそうです。原因は冷夏の影響で紋枯病や稲こうじ病などが一部で広がったせいだということです。同地区の本格的な稲刈りは今月20日頃から始まるようですが、農家では不安を募らせているとのことです。

  • 2017-09-08

    加熱式たばこ 増税か

    昨年から急増している加熱式たばこ愛用者にとっては厳しい状況になりそうです。商品によっては品不足の状態にある程、販売数が伸びている中で、自民党の宮沢税制調査会長は、「過熱式たばこは紙巻たばこに比べて、税率が低い」と話しており、2018年度税制改正での増税を検討する考えを示した模様です。

  • 2017-09-04

    草加市で二人刺され1人死亡、15歳少年を逮捕

    昨夜、埼玉県草加市のアパート内で男女二人が15歳の少年に刺され、男性16歳が死亡、少女16歳も怪我をしたそうです。3日午後11時半頃、少女の姉とみられる女性から110番があり、警察官が現場に着くと、室内で男女二人が刺されて倒れており、二人は病院へ搬送されましたが男性は死亡しました。警察は知人の高校生15歳少年を殺人と殺人未遂の疑いで今朝、緊急逮捕しました。

  • 2017-09-01

    9月1日は新学期

    今日、9月1日は子供の自殺が最も多い日として知られています。不登校の子供、いじめにあっている子供らにとって、今日から始まる新学期は死ぬほど苦しい日に違いありません。かつて不登校児童だった不登校新聞編集長の石井志昴さんは、「あの日、学校へ行かなかったから、私は自分の命を拾ったと思っている」と語っています。

  • 2017-08-28

    罰走は体罰?

    今月25日、特別支援学校高等部1年生の男子生徒が運動部活動中に熱中症で倒れ、意識不明の重体となっています。顧問の教員に罰として科された10km程のランニング中に起こったそうです。東京都教育委員会では「過度の負担をかける不適切な指導だった」として、体罰を認めています。運動部活動で適切なランニングを指示することは体罰ではありません。然しながら生徒の能力に応じて適切な負荷を指示するのは、実際には大変難しいとも言われています。

  • 2017-08-24

    インド 自殺ゲームで少年死亡

    インドでは「青い鯨」というネットゲームで遊んでいる10代の少年の自殺が相次いでいるそうです。内容は、ゲーム管理者と思われる人物が毎日指示を出し、利用者がそれをこなすというものだそうです。指示は簡単な内容から始まり、徐々にエスカレートしていき最終日には「ビルから飛び降りろ」という指示が出て、実際に飛び降りて自殺した少年が少なくとも3人は確認されています。自らを誇示したい少年らの心理を巧みに利用した悪質なゲームで、ロシア発とも言われています。

  • 2017-08-21

    帰宅中の警察官が詐欺被害を防いだ

    北沢署50代の巡査部長が帰宅途中に、男を住居侵入の現行犯で逮捕しました。巡査部長は男が74歳女性宅で次男を装い、300万円を騙し取ったところに遭遇し、振り込め詐欺と気付き声を掛けたところ、現金が入った袋を落として逃走しようとしたので逮捕となったそうです。同署は男を詐欺容疑でも再逮捕しました。

  • 2017-08-19

    完全ミルク育児を推奨

    厚生省ではHTLV1ウィルスの母子感染予防対策として、これまでいくつかのマニュアルを提唱してきましたが、この度、原則として完全人口栄養を勧めることと改めたようです。HTLV1ウィルスは、成人T細胞白血病や神経難病の脊髄症の原因ウィルスで、九州地方に多いと言われています。都道府県でも今後、指導方針を見直すとみられています。

  • 2017-08-14

    成人年齢改正後もギャンブルは20歳から

    近年、成人年齢を20歳から18歳に引き下げる法改正が検討されている中で、ギャンブル依存症などの危険性を危惧し、ギャンブル禁止年齢は現行のままとする方向のようです。現在、国内では競馬、競輪、競艇、オートレースの公営ギャンブルがありますが、未成年者の購入は禁止されています。

  • 2017-08-10

    中国四川省の地震マグニチュード(M)7.0

    一昨日8日夜、中国の四川省で発生した地震はマグニチュード7.0とされ、観光客を含め19人が死亡、247人が負傷したと発表がありました。発生地には世界遺産などがあり約4万人の観光客が滞在していたとのことです。現在も救出活動が続いていますが、道路状況の悪化や余震の影響を受け難航しているそうです。

  • 2017-08-07

    大手町で女性、刺される

    今朝7時頃、千代田区大手門の路上で女性が刃物で刺され、意識不明の重体となっています。通報を受けて丸の内署では、その場にいたミャンマー国籍の男を殺人未遂容疑で現行犯逮捕しました。被害者の女性もミャンマー国籍30代とみられ、二人の間にはトラブルがあったようです。現場には複数の人がいて、大手町駅からも300メートル程のオフィス街だったそうです。

  • 2017-08-04

    時代錯誤のサングラス禁止

    世界保健機構(WHO)では、子供は紫外線の健康被害を受けやすいので、特に学校等には帽子、日焼け止め、サングラスを強く呼びかけています。然しながら、日本の学校ではサングラスを使ったりしたら「かっこつけるな!」と思われかねない様な時代錯誤の状況にあるそうです。熱中症対策の重要性が叫ばれる昨今、学校教育の中ではそれらも殆ど考慮されていないのが実情とのことです。

  • 2017-08-01

    不倫疑惑の市議、神戸市役所に抗議殺到

    不倫疑惑が報じられている神戸市議の橋本健氏への抗議や怒りの声が神戸市役所に殺到しているそうです。市役所関係者によると市会事務局へ「議員としてどうなのか」など市議としての資質を問う様な多数の苦情の電話が掛かってきているそうです。さらに市役所窓口にまで苦情や抗議が掛かってきていると話しています。橋本市議は、昨日、市会運営委員会に出席し共産党市議から謝罪を要求されると、申し訳ないとの謝罪をしたそうです。

  • 2017-07-28

    正社員求人倍率が初の1倍超

    本日、厚生労働省から出された先月の有効求人倍率は、前月比0.02ポイントアップの1.51倍で4ヶ月連続で改善されているそうです。正社員の求人は1.01倍で、2004年以降初めて1倍を超えたことになります。政府発表の緩やかな景気回復を裏付ける様に非正規社員だけではなく、正社員の人手不足が強まってきている様です。業種別では、自動車関連が好調で、運輸・郵便業、建設業なども大きく伸びています。

  • 2017-07-24

    血液1滴から、がん早期発見

    血液1滴から乳がんなどの13種類のがんを早期発見できる検査方法が開発されました。開発したのは国立がん研究センター、東レなどで、8月から臨床研究が始まり、3年以内には国に対して事業化の申請をする見通しです。検査法は、細胞から血液中に分泌される「マイクロRNA」を活用します。既に13種類のがんで、それぞれ固有のマイクロRNAが特定されているそうです。

  • 2017-07-21

    鳩に餌を与える男が逮捕

    名古屋市で条例を無視して鳩に餌をやり続けていた男が、そのことを注意した男性に大ケガをさせた疑いで昨日、逮捕されました。逮捕されたのは、無職 村永義雄容疑者です。今月11日に、公園で鳩に餌を与えていたときに、男性76歳に注意されたことに腹を立て、暴行を加え骨折などをさせた疑いです。村永容疑者は、注意されて腹が立ってやったと容疑を認めているようです。

  • 2017-07-18

    新潟・福島で豪雨

    今朝8時までの1時間で、新潟県加茂市で110mmの激しい雨が降ったそうです。新潟県では昨夜も佐渡市と三条市、長岡市で記録的短時間大雨が降ったばかりでした。福島県只見でも今朝5時までの1時間に観測史上1位となる88.5mmの雨量が観測されました。現在も大気の状態が非常に不安定で、昼頃までにはさらに大量の雨が予想されています。

  • 2017-07-13

    タクシー運転手 強盗にステーキおごる

    明日14日、タクシー運転手の藤原さんへの恐喝未遂罪に問われている25歳の男への判決が言い渡されます。当時、男は運賃1万4000円を請求されたが、逆に藤原さんを刃物のようなものを使って金を要求しました。そこで藤原さんは、「こんなことをするな」と男を一喝し、諭しはじめると男は徐々に落ち着きを取り戻したそうです。藤原さんは近くのレストランでチキンステーキを食べさせ、警察には通報しませんでしたが、その約12時間後、男は交番に自首してきました。

  • 2017-07-10

    九州豪雨で死者が21人

    九州地方では先週の豪雨による死者が21人となっています。一方、孤立状態にあった集落は徐々に解消されてきているようです。9日、福岡県、大分県では警察、消防、自衛隊が3000人規模で捜索活動にあたりましたが、依然として行方不明者が残されており、1684人の住民が避難している状況です。

  • 2017-07-07

    被ばく、防げたはず!

    茨城県にある日本原子力研究開発機構大洗研究開発センターで、5人の作業員が被曝した事故から1ヶ月経ち、当初、原子力機構側は「想定外だった」と説明していたが、実際には事故は想定できたにもかかわらず、不十分な体制で作業をしていたことが明らかになりました。原子力規制委員会では、保安規定違反の可能性が高いと見ているようです。

  • 2017-07-04

    台風3号上陸

    今朝、午前8時頃、台風3号が長崎に上陸し、この後、西日本や東日本の太平洋側を進むとみられています。停滞している梅雨前線に台風の湿った空気が流れこみ活発化する為、広範囲に渡って大雨が降る可能性があるとのことです。ここ数日の雨で地盤が緩んでいる地域もあり、土砂災害や河川の増水、落雷などには十分な警戒が必要とされます。

  • 2017-07-01 up

    除染シャワー故障

    大洗研究開発センターの被爆事故で、原子力規制委員会では昨日、内部被爆した5人の男性作業員から聞き取り調査をしたところ、事故後、除染用シャワーが故障して使えなかったことが明らかになりました。作業員は別の建屋からホースを繋いで、それは水圧も弱く、片手でホースを持ちながら身体を洗い流したようです。シャワーに必要な給水ポンプが少なくとも2年前から故障していたことが判り、改めて日本原子力研究開発機構のずさんな施設管理が浮き彫りにされました。

  • 2017-06-29

    ヘイトスピーチに実名開示

    特定の民族や人種への差別などを主張する内容をヘイトスピーチと言いますが、昨日、大阪市の吉村市長はインターネット上でのヘイトスピーチを無くすために、投稿者の実名開示の義務をプロバイダーに求める案を来年2月の議会に提案したいと考えていることを明らかにしました。既に1年前からヘイトスピーチ抑止条例は施行されていますが、個人情報保護などの観点から、現在は実名の公表までには至っていません。

  • 2017-06-26

    タカタ 民事再生法の適用を申請

    東証1部上場の自動車安全装置メーカー、タカタが本日、東京地裁へ民事再生法の適用を申請しました。スウェーデンのオートリブ社に次いで世界第二位の地位を誇っていましたが、2004年以降、国内外で発生したエアバッグの不具合・異常破裂によるリコールで、対象台数が世界で1億2000万台とも言われています。

  • 2017-06-21 up

    小3男子 大外刈りで脳損傷

    沖縄県にある町道場の柔道教室で、2014年当時小学3年生だった大城陽向君は小学5年生との稽古中に大外刈りを受けた後、ふらふらと歩き出し倒れ急性硬膜下血腫となり、現在は車椅子生活で特別支援学校に通っています。全日本柔道連盟では大外刈りは、過去の事故事例が多いことから、慎重に見極めるように指導者に注意を促していましたが、去年、一昨年にも、柔道の部活動中に3人が亡くなり、3人が意識不明になっており、指導者の意識や能力が疑問視されています。

  • 2017-06-19

    スクールセクハラ

    教師による子供へのわいせつ、セクハラ行為が多数報告されています。文部科学省によると、2015年度にわいせつ、セクハラ行為で懲戒や訓告処分された教師は224人、過去最多とのことです。それでもNPO法人スクール・セクシュアル・ハラスメント防止全国ネットワーク代表の亀井さんは、「氷山の一角だ」と話しています。被害を受けている子供達は、内申書や部活動の選手選びに影響することを恐れ教師に抵抗しにくいという背景もあり、また学校側の隠蔽体質などによって教師が処分されないケースも多いそうです。

  • 2017-06-14

    人命救助8人目

    福井県で呉服店を営む近藤高行さん69歳が、福井県警坂井署から感謝状を贈られました。近藤さんは高校生だった頃に海でおぼれた女児を救ってから、その後、交通事故に遭った人を助けたり、川に転落した人を救ったりと、これまで8人もの尊い命を救いました。救った家族から感謝されたことはあったそうですが、警察から受け取るのは初めてだそうです。坂井署長は「尊い命を救い続けてきたことに敬意を表したい」と話しています。

  • 2017-06-12

    ”たから”の水で洗車?

    大分県の「小野民芸村ことといの里」にある地下水による無料給水施設、通称「多嘉良(たから)の水」で、心無い人が洗車する姿が多く見かけられる様になっているそうです。地元住民が注意しても「誰でもやっている」などと反論することもあったようです。観光課では、誰もが気持ちよく使えるよう考えてほしい。貴重な資源なのでマナーを守って、と話しています。

  • 2017-06-07

    福島原発除染費 安藤ハザマ領収書改ざん

    平成26から平成27年にかけて、福島第一原発事故の除染事業を受注したゼネコン安藤ハザマが領収書を改ざんして自治体へ提出していたことが判りました。領収書の改ざん額は8千万円を超えているとみられています。もし除染費を不正に取得していた場合、この行為は詐欺罪や有印私文書偽造、同行使罪にあたる可能性があります。さらには、公共工事における指名停止などの行政処分を受けることもあります。

  • 2017-06-05

    グルメンピック 出店料詐欺

    出店料詐欺事件として捜査が進められているイベント「グルメンピック」に関して、企画会社の大東物産の社長が、既に詐欺容疑で逮捕された田辺智晃容疑者に指示されて通帳などの資料をシュレッダーにかけて破棄していたことが判明しました。大東物産は今年2月に地裁に破産を申請しており、破産管財人によると資料はほとんど残っていなかったと話しているようです。

  • 2017-06-01

    AVプロダクション、未成年2人にピル 

    東京都内のアダルトビデオのプロダクションが、所属の未成年女性二人に個人輸入した経口避妊薬(低用量ピル)を「胸が大きくなる、肌も綺麗に」などと言い女性達に飲ませていたとみられています。朝日新聞の取材によると、二人は飲み始めてから体調不良を訴えましたが、「気にせず飲み続ければ大丈夫とか、慣れたら副作用が少ない」とも言われたと話しています。

  • 2017-05-29

    日朝合意から3年

    今日29日で3年を迎えた日朝の日本人拉致被害者らの再調査に関する合意が、実質的には既に効力を失ってしまっていますが、ここにきて北朝鮮側が「日朝合意は既になくなった」と主張する一方、日本から要望があれば、人道的問題として取り組む用意があるとも話しています。脱北した元工作員によると「死亡したとする拉致被害者を帰国させる意思は当初からなかった」とも話しています。

  • 2017-05-26

    生理休暇

    昭和22年に制定された労働基準法では、女性の生理休暇取得が定められていますが、厚生労働省の調べでは生理休暇の取得率が現在は0.9%であることが分かりました。昭和40年は26.2%でしたが、男女平等を求めた男女雇用機会均等法の流れもあり、徐々に取得率は低下し、さらに女性の残業制限などの規定が廃止されたことなども影響しているとみられています。

  • 2017-05-22

    千葉の通り魔 逮捕

    昨日、松戸市で起きた通り魔事件で、千葉県警松戸東署は近所に住んでいる無職の34歳男を逮捕しました。男の容疑は金ケ作公園の近くで包丁を振り回し70代男性に怪我をさせたものです。さらに男は公園内の野球場にも入り、バットで数人に怪我をさせたとみられています。

  • 2017-05-18

    女子高校生 遺体をかばんに

    昨日、名古屋市の高校二年生の女子生徒が、赤ん坊の遺体を鞄に入れていたところを死体遺棄の容疑で逮捕されました。女子生徒は5月10日頃に自宅で出産し赤ん坊の遺体を遺棄した容疑をもたれています。警察の調べにたいして容疑を認めているようですが、赤ん坊の死亡についても調べることになります。

  • 2017-05-15

    高3年男子 女子高生殺害

    5月4日、台東区のマンションで火災があり、17歳の女子高生が死亡しました。昨日、警視庁は同じ高校に通う男子生徒18歳を殺害容疑で逮捕しました。男子生徒が火災の通報をしたことから、調べに対して殺害の容疑を認めているとのことです。二人は交際していたとみられています。

  • 2017-05-11

    ネット求人悪用 特殊詐欺

    インターネットの求人サイトに掲載されたアルバイト募集を装って、実際に応募した学生などにバイク便等のアルバイトと偽って、本人が知らずに詐欺グループの「請け子」をやらされていたというケースが増えているそうです。学生は電話で指示された場所に行き、お年寄りから紙袋を受け取ったところを捜査員に逮捕されました。お年よりは詐欺話を信じてしまい、1600万円を要求されていたようです。

  • 2017-05-08

    自殺者遺族に高額請求

    精神疾患がある息子が去年の6月に共同住宅に入居、父親は賃貸契約の連帯保証人になっており、その後、息子は薬物により部屋の中で自殺しているのが見つかりました。住宅所有者から遺族に見積もりが届き、その内訳は評価額減損失、現状回復費、空室経済的損失、御祓い費用で724万円と記されていたそうです。不動産業者によると、自殺すると事故物件となり、借り手がつかず家賃を下げざるを得ないので、所有者にとっては大きな損失となると話しています。

  • 2017-05-05

    名大寮で爆発

    昨日、名古屋大学の学生寮3階で爆発があり、寮に住む学生らから消防に通報がありました。3階の一室が全焼し一人の遺体が見つかっていますが、この部屋に住んでいた20歳の男子学生と見られています。爆発の前に男子学生の両親が寮を訪れてロビーで面会していましたが、学生がいったん部屋に戻った後、爆発音が聞こえたとのことです。

  • 2017-05-01

    仙台市 市立中学生自殺

    4月26日、仙台市で市立中学校の男子生徒が自宅近くのマンションから飛び降りて自殺しました。遺族は入学当初から、同級生による嫌がらせに悩んでおり、トラブルが解消したことは無かったと話していますが、学校側はトラブルはその都度指導して解消しており、いじめとは判断していないと述べています。この2年7ヶ月で仙台市内の中学生3人が自殺しており、既に2人はいじめが自殺の一因であったと市教育委員会の第三者委が結論付けています。

  • 2017-04-27

    残業過少申告 電通社長認める

    電通の山本社長は、自殺した高橋まつりさんら社員に、労使で決めた1日の残業時間を越えて働かせたことを厚生労働省の任意聴取で認めたようです。厚生労働省は同社管理職4人と同社を法人として書類送検し、検察は立件し刑事処罰を求める方針とみられています。

  • 2017-04-24

    慰安婦財団 存続の危機

    日韓合意に基づいて設立された韓国の「和解・癒し財団」が発足後1年を待たずに存続の危機に及んでいます。次期韓国大統領候補の二人はいずれも日韓合意に批判的な立場をとっており、財団としては新政権の支援が無ければ事業の継続は困難という見方が強まっており、既に理事2人は辞任したと伝えられています。新政権は日本政府との再交渉の可能性を探る可能性が大きいと考えれていますが、日本政府としては再交渉に応じない構えです。

  • 2017-04-21

    福岡 現金約3億8400万円強奪

    昨日のお昼過ぎ頃、福岡市内で会社員男性が3人組とみられる男達から催涙スプレーのようなものを顔に掛けられ、持っていた現金約3億8400万円を奪われました。福岡県警では、昨夜、福岡空港国際線ターミナルで数億円を所持した韓国人の男4人を発見し、任意の事情聴取をしているようですが、男らは関与を否定しています。

  • 2017-04-19

    台湾・鴻海が東芝半導体に出資か?

    台湾・鴻海精密工業の傘下のシャープが東芝の半導体事業への出資を検討していることを明らかにしました。海外への技術流出を懸念する声がある中、シャープを入れることで抵抗感を軽減する狙いとみられます。シャープでは構造改革から事業の拡大を目指していくようです。

  • 2017-04-17

    東京都の無電柱化の条例案 

    東京都では無電柱化を今後さらに進める為に、2014年に既に無電柱化推進計画を策定済みですが、今回、条例案制定を掲げさらに強化するとみられています。都道での電柱の新設が原則禁止となります。都道だけではなく区道や市道も無電柱化を広げる為に区市町村と連携し計画を進めることもこの条例には盛り込んであるとみられます。

  • 2017-04-14

    熊本地震から今日で1年

    熊本地震から今日でちょうど1年を迎えました。未だ4万7千人以上の被災者が仮設住宅などで避難生活を続けていますが、熊本県では長期的な受け皿となる災害公営住宅1027戸を整備することを明らかにしました。地震による直接死は50人、熊本、大分の両県の震災関連死が170人、地震後の豪雨災害の死者を含めると犠牲者は225人に上るそうです。

  • 2017-04-11

    東芝のテレビ事業をトルコが買収

    トルコの大手家電ベステルでは、東芝とテレビ事業の買収について交渉していることを明らかにしました。先週末より、東芝がテレビ事業の売却の方向で動き出したことに、ベステルや中国企業数社が検討を始めていると伝えられています。ベステルは既に昨年から、東芝映像ソリューションとヨーロッパでのテレビ事業についてブランドライセンス契約を結んでいます。

  • 2017-04-06

    ゴルフレッスンプロ1000人超が破産危機

    ゴルフ練習場のレッスンプロ1000人以上が「ごるスタ」というウェブサイトの作成、運営管理サービスに関係する多額の借金を負わされています。レッスンプロに無料でウェブサイトを作成し、運営管理も無料でやると持ち掛け、実際にウェブサイトを作成し最終的には「ソフトを買う形を取らせて欲しい。ついては信販会社とクレジット契約を結んで欲しい」と言い出し、300万円から900万円台のクレジット契約を結ばされるそうです。

  • 2017-04-03

    偽装認知で日本国籍を取得

    日本の在留資格の不正取得を狙う外国人とそのブローカー達による犯罪が明らかになりました。警視庁の捜査では、虚偽の子供の認知届けを提出し戸籍を得る方法が存在しているそうです。妊娠中の中国人の女などは、誰か認知してくれる日本人を探したりしているとのことです。女は子供が日本国籍を取得すれば自分も養育者として在留資格を得ることができると考えています。

  • 2017-04-01

    大分こども園襲撃

    昨日、大分県宇佐市の四日市こども園にサバイバルナイフや竹刀のようなものを持った不審者が進入し、銃刀法違反の容疑で逮捕されました。不審者は射場健太32歳男とのことです。男は午後3時20分頃、施設に侵入し子供たちが遊んでいた2階の教室に突然現れたそうです。当時、施設内には小学生27人、職員ら24人がいました。

  • 2017-03-30

    てるみくらぶ、3年前から粉飾決算発覚

    27日に東京地裁に破産申請した「てるみくらぶ」が少なくとも3年前から粉飾決算をしていたことが明らかになりました。2014年、既に赤字であったのに決算書では黒字としていたとのことです。昨年9月の決算書では1億円以上の営業黒字となっていますが、実際には15億円以上の赤字だったとみられています。また、融資先に対してはそれぞれ内容の異なる決算書を作成して提出していたようです。

  • 2017-03-27

    千葉で小3女児殺害

    千葉県我孫子市で、昨日朝、小学校3年生のレィ・ティ・ニャット・リンさんの遺体が発見されました。リンさんは24日朝、登校中に何らかの事件に巻き込まれた可能性が高いとみられています。学校から、朝、リンさんが登校していないため、8時半頃、父親に連絡あり、付近を探し回ったそうです。松戸市の小学校では集団登校をしていませんが、今後は見直しも検討するとのことです。

  • 2017-03-24 up

    母親が2人の子供に万引きをさせた

    33歳の母親と同居の女25歳が、二人の子供に万引きをさせた疑いで逮捕されました。長野県上田市に住む母親らは、去年の11月に埼玉県と茨城県のリサイクルショップで、10歳の男の子と6歳の女の子に超合金のロボットなど約13万円相当のおもちゃを万引きさせたとみられています。母親らは、子供を使った方がばれないと思った、などと話しています。

  • 2017-03-21

    61歳母親が娘殺害容疑か

    北九州市で、重度の知的障害がある36歳の娘を、自宅アパートで首を絞めて殺害したとして、母親の木村恵子容疑者61歳が逮捕されました。木村容疑者は「介護に悩んでいた、首を絞めて殺害した」などと話しているとのことです。母娘は2人暮らしで、自ら110番通報したもようです。

  • 2017-03-16

    都議選 どうなる連立政権

    小池百合子東京都知事と公明党が率いる「都民ファーストの会」では、7月2日の東京都議選での選挙協力を決めました。都議選と国政は別だとしながらも自民、公明の連携にひずみが出てきているようにも見えます。自民党は現在の小池人気では、都議選の劣勢が予想されており、仮に公明党との連携があったとしても前回当選人数が半減するとの見方も出ています。

  • 2017-03-13

    10代女性の44%がDV被害

    デート経験がある10代の女性の44%がDVを経験していることがわかりました。DV防止法は同居していないパートナー間においては対象外となっており、今後の対策が注目されています。主なDVとして、行動の制限、精神的暴力、経済的暴力、身体的暴力、性的暴力など女性の約4割、男性の約3割が経験しているとのことです。中には裸や性行為の写真を要求されたなどの深刻な被害も約1割あったそうです。

  • 2017-03-09

    宅配ロッカー設置に補助金

    政府では宅配配送員の負担軽減とサービスの効率化を目的とした「宅配ロッカー」の普及を促しています。平成29年度から、他の業者も利用できるロッカーを設置した事業者には費用の50%を補助する制度を始めるそうです。各宅配業者は宅配ロッカー設置により、再配達率の低下につながると考えているようです。

  • 2017-03-06

    元ホストの孫が祖父を惨殺

    2月16日、調布市の無職、山本一夫(89歳)さんがベッドの上で多数の裂傷や挫滅傷があり、中には頭蓋骨を貫通した傷も複数あり、血だらけの状態で死亡していました。容疑者は孫の建築会社社員の山本裕也(23歳)、山本さんへ金の無心を断られ逆上して、はさみで何度も突き刺して殺害したとみられています。裕也容疑者は、山本さんの年金支給日のたびに訪れて金をせびっていたそうです。裕也容疑者は元ホストで同僚からも「金を借りても絶対に返さない奴」として知られていたようです。

  • 2017-03-03

    開発費25億円が鉄くずに 

    JR北海道では速度より安全性を重視する方針転換などにより、2006年から着手した285系新型特急の開発が2014年に中止になりました。その後、試作車3両の活用方法を巡り検討しましたが、この度、コスト面から解体が決まり既に作業が始まっています。解体後はスクラップとして売却されるそうです。

  • 2017-03-01

    結婚20年で住宅贈与の優遇

    法務省では、昨日、結婚20年以上の夫婦において、住居の贈与を受けた場合は相続が優遇される案を示しました。贈与された住居は全体の遺産に含めずに、残された配偶者が住む為の家を維持できるようにすることと、それ以外の遺産の配分も得やすくなるという考えの様です。

  • 2017-02-27

    原発賠償費の家庭負担は検針票に記載無し

    福島原発事故の賠償費用について、東京電力を含めた電力7社では、1世帯あたり年587~1,484円を家庭が負担することになるようです。7社は賠償費に使われる負担金を電力料金の固定原価に含めています。したがって料金内訳が書かれた検針票には負担金額が示されておらず、消費者には実態が判りづらくなっており疑問の声があがっています。

  • 2017-02-23

    昨年の覚醒剤押収量が1トン超

    昨年、押収された密輸入の覚醒剤が1tを超えました。財務省によると1t超は、これで2度目ということです。昨年の夏、神奈川県警と横浜税関が押収した覚醒剤の中身を入れ替え、追跡捜査したところ、埼玉県加須市の資材置き場に運ばれ、そのあと相模原市の倉庫へ入りました。張り込みを続けていると、メキシコ人が中身を取り出そうとしたところを逮捕し、起訴となったそうです。

  • 2017-02-20

    長時間労働

    大手広告代理店の電通社員の過労自殺が大きな社会問題にある中、長時間労働の削減を目的として改革が問われ始めています。その中でも特に休日出勤と振替え休日、代休について管理されているかが疑問視されています。満足に振替え休日を取れずに年度末には未消化の振替え休日が数十日にもなるケースが少なくないそうです。

  • 2017-02-16

    夕張市長の最低給料を引き上げ 

    現在、夕張市長の給料は全国市町村の中で最低の月額259,000円(70%削減)ですが、3月の定例市議会で431,000円(50%削減)とする方針を固めた模様です。引き上げ理由は、特別職の給料が異常ともいえる低い水準であり、早期に回復すべきとしています。

  • 2017-02-13

    産地偽装、魚沼産に中国産混入

    週間ダイヤモンドがJAグループ京都の米卸「京山」が販売する米を検査機関で産地を判別したところ、魚沼産として販売されている米に中国産が10粒中に6粒も入っていることが判ったそうです。正式には行政の検査を待たなければならないが、この実態に消費者はもちろんですがJAに対する農家の不信感が高まっています。ある農家では、「かつて魚沼産コシヒカリは生産量の10倍もの量が流通していた」と話しています。

  • 2017-02-09

    チャイルドシートの誤使用が6割

    日本自動車連盟などの調査によると、チャイルドシートの取り付けが約6割も間違っていることが判りました。警察庁のデータによると、間違って使用した場合の事故による重症率は正しい場合の約5倍、致死率は約29倍だと発表しています。また国土交通省が認めたチャイルドシートには「Eマーク」「自マーク」がついていますが、マークの無い安価な粗悪品も売られているので注意が必要とのことです。

  • 2017-02-06

    実質賃金が5年振りに増

    今日、厚労省が出した2016年の毎月勤労統計調査によりますと、実質賃金が前年比0.7%増で5年振りのアップになったと言っています。賃金が伸びた一方、物価が下落したことにより、実質賃金の伸びは1.3%となった様です。

  • 2017-02-03

    3歳頃まで節分の豆を食べさせないで

    消費者庁の調べでは、この6年の間、0~3歳児が豆などを食べて起きた事故が20数件発生しているそうです。その内、半数以上が入院しています。それを受けて消費者庁では、節分を迎えて「3歳頃までは乾いた豆類は食べさせないで欲しい」と注意を促しています。

  • 2017-02-01

    ネット中傷の被害高校生が自殺

    去年の9月に自宅で首をつって自殺した滋賀県内の男子高校生が、インターネットの会員制交流サイトで中傷されていると滋賀県警に被害届が出ていたことが判りました。県警では名誉毀損の疑いで東京都の無職少年19歳を逮捕しました。少年は容疑を認めている様ですが、遺族は「まだ傷は癒えていない」と話しています。

  • 2017-01-30

    介護福祉士 定員の5割切る

    日本介護福祉士養成施設協会の調査によると、介護福祉士を養成する全国の大学や専門学校などで、2006年度以降、11年連続で定員割れが続いています。定員数、入学者数は年々減少しており、2006年度は定員が約2万6800人に対し入学者数が約1万9200人でした。2016年度は定員が約1万6700人に対し入学者数が約7700人とのことです。

  • 2017-01-27

    いじめ、被害者も悪い

    金沢市の教育委員会では、小中高の生徒3万5千人を対象として、いじめに関するアンケートをとりました。小中では約3割の生徒が「いじめられる人も悪いところがある」と答えていることが分かりました。一方、「いじめはどんな理由があっても絶対にいけないと思う」とした生徒は、小中の生徒共に約9割になり、加害行為に対しては厳しい見方をしていることが分かりました。

  • 2017-01-23

    元妻の再婚相手にも賠償命令

    2006年、熊本の40代男性は妻との離婚調停で長男との面会交流に合意した上で離婚しました。ところが2012年には、元妻から男性に対して長男に会わないように求めてきたそうです。男性は長男と面会交流できるように家裁に調停を申し立て、元妻の再婚相手を連絡調整役として長男と面会することで合意しました。しかし、その後連絡は無くなり長男と面会できない期間が約3年5ヶ月に及んだとのことです。そこで男性は元妻と再婚相手に対して慰謝料の損害賠償を求めて訴訟を起こし、その結果、被告二人の賠償責任が認められました。

  • 2017-01-20

    就職採用選考 戸籍謄本求める

    企業の就職採用選考では、出身地や家族の職業などで差別をしてはいけないと決められていますが、実態は必ずしもそうではないようです。連合では全国の約3600の企業や自治体からアンケートを取った結果、戸籍謄本の提出を求めている所が2割近くあることが分かりました。また2割近くの企業が国が示した応募用紙を使わずに、生まれた場所などを書かせていた企業もあったとのことです。

  • 2017-01-18

    外国人経営者 在留1年で永住許可か

    法務省では昨日、外国人の永住許可について高度な能力を持つ人材に限っては、5年から最短で1年に短縮する方針を発表し、今年度中にも実施する見込みのようです。対象は研究者、技術者、企業経営者など。また、ベンチャー起業などの1億円以上の高額投資を行う事業家も対象に加えるようです。

  • 2017-01-16

    関電社長へ労務管理を指導

    高浜原発で原子力規制委員会による審査に対応していた関電課長の男性が昨年に自殺した問題を受け、福井労働局敦賀労働基準監督署が関電社長を出頭させて、指導していたことがわかりました。自殺した課長は管理職であり、労働基準法による規制から外れており、管理監督者についても会社側は健康状態を管理し、過重労働にならないようにしなければならないとしています。

  • 2017-01-13

    乳児殺害容疑で母親を逮捕

    福岡県警では昨日、乳児殺害の容疑で母親の藪下里美32歳と交際相手の伊藤浩二32歳の二人を逮捕しました。母親の藪下容疑者は「伊藤容疑者に風呂で溺れたことにするように言われてた」と話しているようです。当時、生後3ヶ月だった娘を浴槽内に沈めて頭部に暴行を加えて殺害したとみられています。

  • 2017-01-10

    緊急性のない110番

    昨年、全国の警察で受けた110番通報の内、緊急性の無いものが約162万件あったことが公表されました。緊急性の無い通報で、要望や苦情といった内容が4割もあり、中には「110番を試した」などといったものもあったそうです。

  • 2017-01-06

    ナイジェリア詐欺団 中国人と手を組む

    今、ナイジェリア人犯罪組織が世界中で暗躍しているそうです。その犯罪組織が中国人の詐欺グループと手を組んで、日本国内でもさまざまな犯罪を犯していると見られています。国際犯罪に詳しい捜査関係者は2020年の東京オリンピックに向けて、外国人犯罪者の来日増加も予想され十分な準備と注意が必要だと話しています。

  • 2017-01-04

    ストーカー規制法 改定

    改正ストーカー規正法が昨日、施行されました。内容はツイッターやブログへの執拗な書き込みなどが新たに規制の対象となりました。その他、懲役刑の上限の引き上げなど罰則も厳しくなったようです。さらに加害者に対して、6月頃を目処に警察によって事前警告無しでも禁止命令を出せるようになるとのことです。

  • 2016-12-29

    電通の社長 突然の辞任

    昨日、電通が緊急の記者会見を開き、過労自殺などの問題の責任を取るとして社長が辞任する意向を表しました。現役の社員らはこの会見を受け「電通はまったく変わっていません。仕事内容は変わらずに残ったままです」「会社にはいないけど、仕事を家に持ち帰っています」。会社からは時間を減らせと指示があるが、現場に人は増えない現状では、記録に残らないサービス残業が増えているのではないかと話しているようです。

  • 2016-12-26

    ハンセン病特別法廷 再審訴え

    かつてハンセン病の隔離施設で開かれた「特別法廷」で審理された95件の裁判の内、ただ一件の死刑判決が出た裁判として、今なお差別の象徴とされている事件「菊池事件」。無実を主張しながら1962年9月13日に死刑は執行されました。男性は「ハンセン病患者なる故に審理がおろそかであり、公正に裁かれていない」と訴えましたが、最高裁は上告を棄却し死刑が確定しました。遺族は名前が知られることを恐れ再審請求が難しく、男性の知人でもあるハンセン病療養所入所者自治会長の志村さんは、憲法に反する差別的手続きで裁判が行われたとして、検察官自ら再審請求するよう熊本地検に求めています。

  • 2016-12-21

    同一労働同一賃金に警戒感

    昨日、政府は「同一労働同一賃金」の実現への取り組みを強化する指針を出しましたが、産業界では警戒感を強め対応に苦慮しています。既に実施済みの一部企業では、非正規労働者のやる気向上や退職率の低下につながったと話していますが、多くの企業では導入に対して不安に考えているようです。経団連、経済同友会ともに導入支持の考えを明らかにしています。

  • 2016-12-19

    高校生が動物撲殺画像をネット投稿

    佐賀県内の男子高校生が死んだ動物の画像と、「ぶち殺してやった」とツイートしたものが、その後掲示板に転載され多くの人の目に止まり、生徒の学校に抗議の電話が相次いでいるそうです。学校側が生徒に事情を聞いたところ、生徒は「動物はアナグマ。7月頃に自宅の花壇を荒らされたので、棒で2回殴ったら死んだ」などと説明したとのことです。

  • 2016-12-16

    プーチン大統領の遅刻はシリア問題

    昨日来日したロシアのプーチン大統領の到着が2時間以上遅れた理由について、ペスコフ大統領報道官は、シリア問題についてトルコのエルドアン大統領と電話していた、と話しています。同報道官は到着の遅れで交渉時間が短くなったり、交渉に影響がでることはないと述べているようです。プーチン大統領はこれから山口を出発し東京に向かう予定です。

  • 2016-12-14

    博多で金塊6億円が奪われる

    今年の春頃、博多の路上で約6億円の金塊が偽警官を装った男らに盗まれていたことが昨日分かりました。福岡県警では暴力団など組織的な犯罪とみているようです。ここ数年、金の取引価格が高騰しており、2005年から比較すると2015年は約2.9倍まで値上がりしています。そういう背景からか国内への密輸も急激に増えているようです。

  • 2016-12-12

    詐欺!「荷受け代行」バイトに注意

    虚偽の荷受け代行のバイトと称して消費者に持ちかけ、その際に取得した身分確認書類のコピーを無断利用して格安スマホを契約し、その後、消費者に届いた格安スマホを詐欺グループへ転送させるという詐欺被害が急増しているそうです。弁護士によると被害が数千円というケースもあり、仕方が無く支払ってしまっている被害者もいるとのことです。

  • 2016-12-09

    公益通報者の限定を拡大

    公益通報者とは、企業や官庁で不正の内部告発者を指しますが、現在の公益通報者保護法では対象者を労働者に限定しています。消費者庁では労働者に役員と退職者を加えることを提言した報告書をまとめたようです。内部告発の報復として、役員や退職者が解任、損害賠償請求、退職金不払いなどの不利益を被る恐れがあると指摘しています。

  • 2016-12-07

    年金滞納者の9割が低所得者

    2015年度、国民年金保険料を2年間以上滞納している人は約206万人いました。厚生労働省は所得が350万円以上の滞納者からは強制徴収するとしていますが、滞納者の9割が低所得で、申請すれば免除対象である可能性が高いことが明らかになりました。

  • 2016-12-05

    福岡でタクシーが突っ込み男女10人が死傷

    個人タクシーが原三信病院に突っ込み、花田盛幸さん(44)と妻の美佐代さん(44)、遠藤一行さん(53)の3人が死亡しました。ほかに女性1人が意識不明の重体のとなっているそうです。運転手の松岡龍生容疑者が逮捕されました。松岡容疑者は「200メートル前の交差点からブレーキがきかなかった」と話しているようです。

  • 2016-12-01

    視覚障害者、駅員が原則介助

    今年は駅ホームから転落するなど視覚障害者の事故が相次ぎました。国土交通省は全国の鉄道会社に対して、原則として視覚障害者の乗車を駅員が介助するように求める方針を固めました。これまでは各社現場の判断に委ねられていましたが、駅員が駅内で視覚障害者を見かけた場合、原則として声をかけ介助を提案し、視覚障害者が希望すれば駅員がサポートするようにするという考えのようです。

  • 2016-11-28

    高速逆走は認知機能衰えから 

    昨年、75歳以上のドライバーによる高速道路での逆走の63.1%が、運転免許更新時の認知機能検査で認知症や認知機能の低下のおそれがあると判定されていたことが警察庁の調べでわかりました。然しながら現在の道路交通法では、免許取り消しにはならないので、運転を続け、逆走したということになります。

  • 2016-11-25

    兵庫県姫路市の男性教諭が体罰

    今年の6月に兵庫県姫路市の小学校で、30代の男性教諭が3年男子児童を平手打ちし、児童が急性の難聴と診断されていたことが昨日、兵庫県教育委員会への取材で判りました。教育委員会によると、教諭は宿題をしてこなかった児童を平手打ちしたら、直後に児童が痛みを訴えたため耳鼻科で診察をしてもらったところ、「右急性混合難聴」と診断されたそうです。その後、2週間程度で完治したとのことです。

  • 2016-11-21

    サケ200匹の卵盗まれる 

    19日午後5時から20日にかけて、北海道標津町にあるサケのふ化場のいけすにいた約200匹のサケが盗まれ、近くの川に腹を割かれ卵を取られた状態で捨てられていました。ふ化場の下佳史副場長は、卵は孵化させて稚魚に育てて、来年放流する予定であったと話しています。

  • 2016-11-18

    ゴッホ「未発表作」 真贋は如何に

    「ひまわり」などで有名は19世紀の画家、ゴッホの「失われたスケッチブック」とされる作品の真贋をめぐって専門家らとゴッホ美術館が真っ向から対立しています。専門家らは偽者と疑う美術館側に対して吟味が不十分だとして非難しているようです。

  • 2016-11-17

    銀聯カード 10億円不正引き出し

    今年に入って、中国の銀聯カードの偽造や他人名義のカードを使い、日本国内のメガバンクのATMから総額10億円以上が不正に引き出されたことが判りました。警視庁では台湾人の男4人を窃盗容疑で逮捕し、不正引き出しについても調べているようですが、海外の犯罪組織が関係しているとみられています。

  • 2016-11-14

    円安 107円台

    今日午前の東京外国為替市場は、1ドル107円台となり約4ヶ月ぶりの円安となりました。これもアメリカのトランプ次期大統領の経済政策への期待感からドル買いが優勢となったからだとみられています。一方、対ユーロでは逆に49銭の円高ユーロ安となっています。

  • 2016-11-11

    トランプ氏 オバマ大統領と初会談

    アメリカ大統領選挙で勝利したトランプ氏がオバマ大統領と会談し、来年1月の政権移行に向けて課題を話しあいました。これまで政権を激しく批判していたトランプ氏ですが、「我々は良いことも難しいことも話し合った。これからオバマ大統領やスタッフと仕事をするのが楽しみだ」と語ったそうです。選挙2日後の初会談は、スムーズな政権移行を目指すオバマ大統領の意向が感じられます。

  • 2016-11-07

    給食中止を撤回

    三重県鈴鹿市の教育委員会では野菜価格の高騰により今年度中に二日間、給食を中止するとしていましたが、末松則子市長はその方針を撤回する考えであることを発表しました。中止への批判が多いことと、教育委員会が何の相談も無く決めていたことが理由と話しています。

  • 2016-11-04

    常岡氏、イスラム国から名誉勲章受章も

    イラク北部のクルド自治政府当局にジャーナリストの常岡浩介氏がイスラム国と関係があるとして拘束されたことで、自治政府は常岡氏がイスラム国で指導者の通訳を勤めたことがあると述べています。常岡氏本人はイスラム国が首都としているシリア北部ラッカを訪問したことを認めており、イスラム国から名誉勲章をもらったと話しているとのことです。

  • 2016-11-01

    広告労協「メディアの多様化により業務量が激増」

    電通など広告代理店の労働組合でつくる「広告労協」は昨日、ホームページ上に広告業界の長時間労働についての所感を発表しました。これは電通社員の高橋まつりさんが過労自殺をしたことを受けてのこととみられます。声明では、加盟団体でも過重労働を軽減するためのいくつかの施策などがあることを発表しつつ、一方メディアの多様化や広告効果効率の厳密化などで業務量が激増しており、社員に対する負担が大きくなっていると分析しています。

  • 2016-10-28

    鉄道自殺、健康問題が最多

    厚生労働省のデータによると過去7年間に鉄道で自殺した4261人の自殺原因のトップは健康問題で、2位が職場での人間関係でした。また学生ではいじめが原因だったのが6人だったそうです。この他では生活苦、夫婦関係、仕事疲れ、学業不振といった原因がみられます。

  • 2016-10-26

    ドゥテルテ比大統領 来日

    昨日来日したフィリピンのドゥテルテ大統領は、都内のホテルで開かれたフィリピン人コミュニティと懇談し講演しました。大統領は米国の批判を続ける一方、日本に対しては「わが国に最大の支援を実施してくれた」と謝意を表明し、日本は居心地が良いと親日家をアピールしています。ホテル前には日本在住のフィリピン人ら100人以上が集まり「ドゥテルテ」コールが起きていたようです。

  • 2016-10-24

    宇都宮爆発 元自衛官

    昨日、宇都宮市本丸町で起きた爆発は、元自衛官の栗原敏勝容疑者が起こしたとみられています。栗原容疑者は自らも爆発で自殺したとのことです。その後、本人と思われるツイッターやフェイスブックなどに、宇都宮家庭裁判所に対する批判や、また「債権差し押さえ命令で老後を生きる生活資金1500万円を既に没収されました」などと書き込まれていました。

  • 2016-10-21

    電通、残業時間ごまかし隠蔽か

    電通新入社員の高橋まつりさんが過労自殺してから10ヶ月経ち、東京労働局の調べで当時の勤務表の勤務時間が過少申告されていた疑いがあることが分かり、電通側の全社的な隠蔽工作について調べています。高橋さんの勤務表では、残業時間について労働組合との取り決め上限の月70時間ぎりぎりで記載されていましたが、入退館ゲートのデータでは月130時間を超えることがあったことも分かっています。電通ではこれまで平成3年に大嶋一郎さんが過労自殺しています。労働局は悪質と見て、刑事事件も視野にいれて調査をしているようです。

  • 2016-10-18

    海の森水上競技場 IOCに虚偽報告

    東京都は2年前、IOCから承認を得るためにボート会場の「海の森水上競技場」の本体工事費が当時251億円掛かることを認識しながら、本体工事費98億円とし何の根拠も無い虚偽の数字を示していたことが判りました。今日、小池都知事はIOCのバッハ会長と面会する予定ですが、ボート会場の工事費に関してIOCの認識と大きな相違が表面化するのは必至と思われます。

  • 2016-10-17

    新潟知事に米山氏

    昨日、投開票された新潟県知事選では、米山隆一氏が自民・公明推薦の前長岡市長の森民夫氏ら3人の候補を破り初当選しました。今回の選挙では、柏崎刈羽原子力発電所の再稼動問題が大きな争点となりましたが、原発慎重派である米山氏の当選は国のエネルギー政策にも影響を与えるものと考えられています。政府は地元の同意を得た上で再稼動を進めたいと考えていますが、これで同意の取り付けが難しくなったと言えそうです。

  • 2016-10-14

    熊本地震から半年、仮設住宅9割完成

    観測史上初めて震度7を2度記録するという災害にみまわれた熊本地震から、今日で6ヶ月を迎えました。二次災害死を含めると犠牲者は110人に達するという悲惨な災害となってしまいました。熊本県内ではこれまで仮設住宅として必要戸数の9割、4052戸が建てられ、来月中にも4303戸の仮設住宅が完成する予定です。

  • 2016-10-11

    ギャラクシーノート7 使用中止

    韓国のサムスン電子は、最新スマートフォンのギャラクシーノート7のバッテリー不具合の為、数ヶ月前からリコールを行っていましたが、交換後の製品からも発火事故が出ているそうです。そこでサムスン電子は、ギャラクシーノート7を使用する全てのユーザーに対して、電源を切り使用を中止するように求めています。

  • 2016-10-07

    コメ調整金の禁止へ

    農水省では2011年以降の外国産米の「売買同時入札(SBS)」の契約1794件を確認し、入札に参加した商社26社、卸業者113社に聞き取りをし、結果61社が調整金をやりとりしたことがあることを認め、21社は現在もあると答えたとしています。農水省では輸入米は流通量が少なく、調整金があっても国産米には影響が無いと話していますが、今後は調整金のやり取りを禁止する方針を明らかにしています。

  • 2016-10-05

    バスタ新宿

    今年の4月4日新宿にオープンした全国最大のバスターミナル「バスタ新宿」が昨日でちょうど半年を迎えました。これにより近隣道路の渋滞緩和が期待されていましたが、国道20号では平日の上り方面は逆に悪化していることが分かりました。国土交通省では5月にも調査し休日分のみを公表していましたが、平日分を公表しなかったことについて「都合が悪かったので平日分は公表しなかった」と述べています。

  • 2016-10-03

    台風18号、今夜沖縄本島に

    台風18号は非常に強い勢力で現在、沖縄の南海上を沖縄方面に向かって進んでおり、今夜から明日にかけて最も接近する見通しです。気象庁は午前6時過ぎに、沖縄本島地方に暴風警報を発表しました。空路は那覇を発着する便で250便が欠航します。公立学校は全て臨時休校を決めた様です。

  • 2016-09-30

    男子中学生 釣り人を海に突き落とし

    今月の19日、大阪の突堤で釣り人二人が海に突き落とされた事件で、大阪府警は今日、傷害と暴行の疑いで大阪府在住の男子中学生四人を補導しました。全員が突き落としたことを認めており、「人がびっくりした顔や溺れる顔を見て楽しもうとした」と話しているようです。突き落とされた二人は自力で陸に上がったそうです。

  • 2016-09-28

    プールで飛び込み事故多発

    今年の7月に都立高校で、水泳の授業中に3年生男子がプールに飛び込んだ時にプールの底で頭を強く打ち、首を骨折し今も胸から下が麻痺している状態にあるという事故が起きました。昨年も同様の重大事故が少なくとも3件起きています。本来、学校のプールは溺れを防ぐために浅めに設計されていますので、飛び込みを行う事自体に無理があると言われているにもかかわらず、今年もまたこの様な事故が起きてしまいました。

  • 2016-09-26

    クルーズ船 訪日外国人観光客失踪

    クルーズ船で日本を訪れた外国人観光客が、船に戻らずに失踪するケースが増えているそうです。福岡県、長崎県でこの1年半余りで合計34人が失踪したとみられています。入国手続きが簡略化されたことを悪用しており、関係機関は警戒を強めています。

  • 2016-09-23

    対ロシア交渉、2島変換を最低条件に方針転換

    北方領土問題ではこれまで政府は4島一括返還を前提としてきましたが、歯舞群島、色丹島の2島引渡しを最低条件とすることに方針を転換する見込みです。安倍首相は11月、12月のロシアのプーチン大統領との会談では、この方針で交渉に臨む考えのようです。政府関係者の話によると、択捉、国後については日本に帰属する立場を堅持する方針です。

  • 2016-09-20

    台風16号、四国沖から関東へ

    強い勢力の台風16号は、20日午前0時過ぎに四国沖を通り東北東へ進んでいます。20日夕方には紀伊半島付近、21日未明には関東の太平洋側を進むとみられています。九州と四国では20日朝、20万65o世帯の計4万3800人に避難指示、約28万5500世帯の計約63万2500人に避難勧告が出ました。21日にかけて最大瞬間風速30メートルから50メートル、波の高さは6~8メートルと予想されています。

  • 2016-09-15

    築地市場盛り土計画変更 歴代3知事に未報告

    豊洲新市場の土壌汚染対策としての盛り土4.5mを行わなかった問題で、都幹部が歴代の都知事、石原慎太郎氏、猪瀬直樹氏、舛添要一氏3知事には報告していなかったことが分かりました。専門家会議の提言を覆す重大な決定を、組織のトップに判断を仰がずに都幹部らが独断で決めていたようです。石原氏はテレビ番組で、「だまされた。現場の人間しか分からないことだ」「手を抜いて、していない仕事をしたことにし、予算措置をした。都の役人は腐敗している」と苦言を述べました。

  • 2016-09-12

    豊洲新市場、3分の1に盛り土無し

    豊洲新市場の土壌汚染対策である盛り土が、敷地全体の凡そ3分の一に無かったことが明らかになりました。2007年から実施された専門家会議では敷地全体に4.5mの盛り土が必要と提言されていましたが、東京都は専門家会議に報告せずに実施したとのことです。専門家会議の座長を務めた平田氏は、前提条件が変わってしまったので、改めて有害物質調査を精査する必要があると話しています。

  • 2016-09-09

    年賀状、1月2日配達中止

    日本郵便は来年1月2日の年賀状配達を止める方向で検討しているそうです。人件費の負担が大きいことと、年賀状を書く人が減ったことなどが要因と考えられます。2日の配達は2005年以前は配達していませんでしたが、同年より顧客サービスの一環として始まりました。現在、年賀状配達はアルバイトに頼る部分が多く、最近は人手の確保も難しくなっているようです。2日の配達を止めることによりコスト削減と収益向上を狙っているとも言えます。

  • 2016-09-07

    ワンセグ受信料 見直しか

    先月、さいたま地裁はワンセグ携帯を持っているだけでNHKの受信料を払う義務は無いと判断したこと受けて、総務省はワンセグの受信契約を結んでいる実情について近くNHKから話を聞くことを決めた様です。ワンセグ携帯の受信料について、実質的な見直しを要求する可能性があると見られています。NHKは契約義務があるという考えで、高市総務相も同様の考えてあることを述べていました。

  • 2016-09-05

    東京株1万7000円台回復

    5日午前の東京株式市場は、先週末の104円台の円安ドル高を受けて、取引中として6月1日以来、3ヶ月ぶりに1万7000円を回復しました。8月のアメリカ雇用統計で、就業者数の伸びが事前の予想を若干下回ったため、東京市場では、穏やかな景気回復を踏まえ、米連邦準備制度理事会は利上げを急がず、世界的に株式への資金流入が続くと見ているようです。

  • 2016-09-01

    学校に行くことは義務じゃない

    昨年、内閣府が発表した「自殺対策白書」によると、過去40年間において18歳以下の自殺者数を日別にした場合、9月1日が131人と突出しており、年平均の3倍近いデータが出ています。夏休み明けで、いじめなどで悩んでいる子供達にとっては大きなストレスで追い詰められやすいと考えられます。そんな子供達に手を差し伸べようと、フリースクール「東京シューレ」のいじめられ、不登校の経験を持つ子たちが「学校に行くことは義務じゃない」と題されたビデオを作り子供達に呼び掛けています。

  • 2016-08-31

    台風10号、岩手で11人死亡

    台風10号により岩手県で大きな被害が出ており、岩泉町では川が氾濫し、広範囲において冠水している状態です。同町内のグループホーム「楽ん楽ん」で9人の遺体が発見されており、久慈市ではがれきの中から女性の遺体が発見されています。さらに小本川近くで男性の遺体が発見され、死者は11人になっています。岩手県内では7つの市町村で道路の冠水、土砂崩れなどで約400人の救助活動が続いているとのことです。

  • 2016-08-29

    台風10号 暴風雨や高波に厳重警戒

    トリプル台風、3個目の台風10号は30日には関東や北日本に上陸する可能性が高まりました。太平洋側の東北への上陸は、統計開始以来まだ1度もないとのことです。関東や北日本では、厳重な警戒が必要です。現在、台風10号は大型で非常に強い勢力のまま八丈島付近を北東に進んでいます。

  • 2016-08-26

    中国人に処方箋薬を横流し

    医師の処方箋が必要な医薬品であるにもかかわらず、中国人観光客へ横流しをしていた疑いで「美健ファーマシー」の社長と医師ら4人が医薬品医療機器法違反の容疑で逮捕されました。中国人のブローカーの自宅から2万6000点超の医薬品が押収されました。きっかけは社員の男がインターネットの掲示板で中国人ブローカーと知り合い、同社社長に紹介したことから始まったようです。

  • 2016-08-24

    河川敷で16歳少年遺体

    23日、東松山市の河川敷で井上翼さん16歳の遺体が見つかりました。井上さんは暴行を受けた可能性が高く、埼玉県警は複数の人間が関与したとみています。一時逃走していた知人の少年の身柄を確保し事情を聴いているようです。現場近くのコンビニの店員は井上さんが何者かから言われて、何度も買い物に来ていたと話しています。現場の河川敷は22日昼頃から台風9号の影響で水位が急上昇しており、午後には通行止めとなっていました。

  • 2016-08-22

    台風9号、関東上陸

    台風9号が22日昼頃、関東に上陸する可能性が高まっています。気象庁では川の氾濫、土砂災害に警戒を呼び掛けています。午前9時までの24時間雨量では、静岡県伊豆市で250.5ミリ、東京都大島町で170.5ミリ、千葉県館山市で100ミリを超えています。さらに東日本、北日本、北海道でも23日にかけて激しい雨が予想されています。

  • 2016-08-18

    北海道に台風7号が上陸

    9年ぶりに上陸した台風7号の影響で北海道は大荒れの天気となり、道内の各地では大雨の影響で被害が出ています。足寄町では2本の川の水が溢れ、住宅浸水、道路冠水などの被害が出ています。また本別町では二箇所の土砂崩れが発生しています。さらに道東では広範囲において停電が起こり、延べ7万9000戸以上が停電し、現在も続いているようです。

  • 2016-08-12

    海保 中国人救助

    11日夜、沖縄県石垣市の尖閣諸島沖の公海上で、中国漁船がギリシャ船籍の貨物船と衝突し沈没しましたが、日本の海上保安庁の巡視船が中国人乗組員6名を救助したと伝えられています。中国外務省の華副局長は、当初この話題に触れていませんでしたが、二度目の発表では日本の協力と人道主義精神を称賛するコメントを出しました。尖閣諸島周辺での日中関係が悪化する中、今回のことで少しでも好転して欲しいと思います。

  • 2016-08-08

    夏祭りに火炎瓶投げつけ

    7日夜、杉並区の夏祭り会場で、以前から「祭りがうるさい」と話していた男が火炎瓶のような物を投げ込んだとみられており、子供を含む男女15人が火傷や怪我をしたとのことです。男は60代で住宅内で首をつった状態で見つかり、本日未明に死亡したようです。警視庁では殺人未遂事件として、現場検証を行い詳しく調べています。

  • 2016-08-05

    子育て支援タクシー需要増

    全国的に子育て支援タクシーの需要が増えてきています。子育て支援タクシーとは共働き世帯を対象にした子供が一人で保育園や塾などに通う際に利用できるタクシーです。ドライバーは全国子育てタクシー協会指定の養成講座を受講したドライバーに限られており、車には専用のステッカーが貼られています。全国子育てタクシー協会は、2006年6月の設立以来、子育てタクシーの普及を図っています。

  • 2016-08-03

    北朝鮮が弾道ミサイル発射

    3日午前7時59分頃、北朝鮮は日本海に向けて弾道ミサイルを発射したとみられます。ミサイルは秋田県沖の日本の排他的経済水域内に落下しました。排他的経済水域内への着水は今回が初めてのことですが、幸いにもこれまで船舶や航空機への被害は報告されていないそうです。日本政府は国連安保理決議違反として、北京の大使館ルートを通じ、北朝鮮に強く抗議したようです。

  • 2016-08-01

    都知事選は小池氏が当選

    昨日31日に行われた東京都知事選は、元防衛相の小池百合子氏が増田寛也氏、鳥越俊太郎氏を大差で破り、初の女性都知事が誕生しました。現在の東京都は待機児童や高齢化、防災など、そして2020年の東京五輪・パラリンピックの開催に向けた問題など様々な課題が山積しています。今回の選挙の投票率は59.73%と高く、都政の立て直しなど新しい女性都知事への期待感が強く現れたとみられています。

  • 2016-07-29

    聖火リレーが一時中断

    来週の8月5日に開催するブラジル・リオデジャネイロで五輪の聖火リレーが27日夜、暴動により一時中断するという前代未聞の事態が起こっています。暴動は公共交通機関の不足と財政破綻寸前のリオデジャネイロ州による給与遅延に抗議したものとみられています。五輪運営側の発表では、聖火リレーは一時中断したが、安全が確保された後、再開したそうです。これまでにも既に数回、聖火リレーに関するトラブルが起きています。

  • 2016-07-27

    相模原障害者施設殺傷

    26日未明、相模原市の障害者施設「神奈川県立津久井やまゆり園」でおきた惨劇では、19人が死亡、26人が重軽傷を負った様です。元職員の男26歳が緊急逮捕されました。この男は今年2月に当時同僚だった職員に「日本国の命令があれば(大量殺人を)実行する」と話し、翌日園長は本人に問いただし、その結果、自主退職が決まったらしい。同容疑者の知人の男性は、「彼の発想は、入居者のせいで自分が笑顔を失った。こいつらが死ねば(自分が)平和になる。ということだと思う」と話しています。

  • 2016-07-25

    糸満ビーチ落雷 1人重体

    昨日午後2時45分頃、沖縄県糸満市の「美々ビーチいとまん」で突然の落雷があり、男性4人が病院に運ばれました。落雷が直撃したと見られる40歳の男性は意識不明の重体で現在も治療中です。男性達はバーベキューをしていたとのことです。当時、沖縄本島には落雷注意報が出ており、落雷はその約3分後のことだった様です。同ビーチでは注意報が出て1分後には遊泳を禁止し、利用者を屋内に非難するよう誘導し始めたところ、直後に落雷があったそうです。

  • 2016-07-20

    第一原発凍土遮水壁 完全凍結は困難

    昨日、東京電力は公式の場で福島第一原発の凍土遮水壁を完全に凍結させることは難しいとの見解を明らかにしました。これまで東京電力側では「完全閉合」を目指すとしていましたが、方針転換ともとれる内容に対して福島県の原子力安全対策課長や双葉町の伊沢史朗町長も不信感をつのらせている様です。一方、東京電力側では、「目的は変わっておらず方針転換ではない」と言っています。

  • 2016-07-15

    トラック突入テロ、80人死亡

    フランス・ニースで現地時間14日午後10時半頃、フランス革命記念日を祝う花火を見物していた多くの人にトラックが突っ込み、さらに運転していた容疑者は人々に向かって銃を乱射したとのことです。死者は80人に上り、18人が重体、負傷者も100人以上だと報道されています。バルス首相はテロと断定した模様です。ニース在住のチュニジア系の男(31歳)の単独犯行とみられています。男はフランスとチュニジアの二重国籍保持者とのことです。

  • 2016-07-13

    中国に南シナ海の権利を主張する法的な根拠無し

    12日、国際的仲裁裁判所が、中国には南シナ海の資源に対する権利を主張する根拠は無いとの判断を下しました。米政府はその判断は最終的かつ紛争当事国を法的に拘束するものと見なすべきであるとの見解を示しました。一方、中国では米国の声明に強く反対するとした上で、米国の行為は法の精神や国際法の規範に反するものであると述べています。

  • 2016-07-11

    憲法改正の動きは加速するのか?

    10日に行われた参議院選挙では、改憲勢力の3分の2議席の獲得が大きな焦点となっていましたが、結果として憲法改正に積極的とみられる議席数は、必要となる議席数に達しました。これにより秋頃には憲法審査会を中心として憲法改正への動きが活発になる見込みが高い思われます。但し、公明党は今回の選挙では憲法改正には慎重な姿勢を示しております。

  • 2016-07-08

    神戸市内にダイオキシン汚染物を無断で埋め立て

    既に廃炉となった大阪府のごみ焼却施設「豊能郡美化センター」のダイオキシン問題で、未処理のまま残っていた汚染物25トンが、神戸市西区の産業廃棄物最終処分場に、何の報告も無く埋め立てられていたことが判ったと神戸市が発表しました。市では豊能郡美化センターを運営していた豊能郡環境施設組合側に掘り起こしと撤去を求める方針のようです。

  • 2016-07-04

    バングラデッシュ テロ事件

    1日金曜日の夜、バングラデッシュのダッカにある人気カフェは外国人客で盛り上がっていたそうです。そんな中、武装集団の襲撃で一瞬にして戦場と化しました。50人近い客の中には、現地で活躍する日本人男女8人がいました。武装集団は「イスラム教徒は殺さない。非イスラム教徒だけを殺す」と言っていたとのことです。

  • 2016-07-01

    宮地容疑者 放送中に暴行か

    愛知県の東海ラジオのスタジオで、「宮地佑紀生の聞いてみや~ち」の生放送中に共演者の神野三枝さんを数回蹴ったり、マイクで唇を殴って怪我をさせた疑いでタレントの宮地佑紀生が逮捕されました。本人は容疑を認めているようです。東海ラジオでは宮地容疑者の逮捕を受け、30日に番組を打ち切りを発表しました。放送を聴いていたリスナーからは、「途中、痛い痛い、という声や、ガタガタ、と物音が聞こえた」と話しています。

  • 2016-06-29

    新種発見 水中を泳ぐオオムカデ

    今年5月、世界で初めて水陸両性の新種ムカデの詳細が学術誌「ZooKeys」に掲載されました。そのムカデはオオムカデ属の一種で最大体長20cmほどになるそうです。生息域は東南アジアに限定されているとみられています。英国ロンドン自然博物館の昆虫学者ジョージ・ベッカローニ氏が2001年、新婚旅行先のタイで採取しロンドンへ持ち帰り、その後、同じ博物館に勤務するグレゴリー・エッジコム氏、ワルット・シリウット氏と共に新種であることが確認されたそうです。

  • 2016-06-27

    国民投票の結果に戸惑う英国

    23日の英国民投票の結果を受けて、新たにいくつかの疑問点が取り沙汰されています。一つは、二回目の国民投票を求める嘆願書が160万に達していますが、これまでの経緯や首相らの発言を考えると二回目の国民投票の実施の可能性は無いと思われます。もう一つは、いつ離脱するのかということですが、リスボン条約50条を行使する必要があり2年の正式交渉はそこから始まります。2018年より前にEUを離脱することは無さそうというのが大方の見方のようです。

  • 2016-06-24

    障害者施設で繰り返し虐待

    京都府南丹市八木町の障害者支援施設「あけぼの学園八木寮」で知的障害がある30代の男性入居者が複数の職員から繰り返し暴力を受けていたことがわかりました。昨年9月には20代の職員からの暴力で右太ももを骨折し、その事件を受け南丹署は障害容疑で職員を書類送検しました。また今月には50代の男性職員から前歯1本を折るという暴行を受け、その職員は懲戒免職となりました。京都府は事態を重くみて法人に改善勧告を出しました。

  • 2016-06-22

    九州で非常に激しい雨

    今日から明日にかけて、大気の状態が非常に不安定になり梅雨前線の活動が活発になりそうです。九州地方では明朝にかけて大雨になると見られています。既にこれまでの大雨の影響で地盤が緩んでいるところがあり、気象庁では土砂災害への警戒や、浸水、増水に警戒注意を呼び掛けています。

  • 2016-06-20

    英世論調査 EU残留派1Pリード

    イギリスのEU残留か離脱を問う国民投票まであと3日です。残留派の女性議員コックス下院議員の殺害事件が影響したためか、「残留支持」が逆転し1ポイントリードした模様です。前回の調査では「離脱支持」が大きくリードしていたが、今回の調査では逆転した結果となったようです。

  • 2016-06-17

    裁判員に声かけ、威迫容疑

    昨年1月に知人男性を日本刀で刺したとして、工藤会系組幹部40歳が殺人未遂に問われた裁判員裁判が、福岡地裁小倉支部で5月に開かれました。その際、2人の裁判員に「あんたら裁判員やろ」「顔覚えとるけんね」「よろしくね」などと声をかけて威迫したとして、二人の男が裁判員法違反の疑いで逮捕されました。この二人は工藤会系組幹部の知人とみられています。

  • 2016-06-14

    車中泊なお575人 熊本地震

    4月14日の熊本地震から2ヶ月経ちますが、今も車内で寝泊りを続けている人が575人いることがわかりました。車中泊をしている人の理由は、「余震は少なくなってきたが、恐怖心がある」「プライバシーを確保したい」「幼い子どもやペット連れで遠慮する」などの理由が目立ったそうです。

  • 2016-06-10

    三菱東京UFJ 仮想通貨発行へ

    三菱東京UFJ銀行は、仮想通過「MUFGコイン」を来秋、一般利用者向けとして発行するとのことです。ITを活用した金融サービスの一環で、大手銀行が仮想通貨を一般向けに発行するのは世界で初めてのことになります。外貨に換えて引き出すこともでき、手数料も大幅に安くなりそうです。Suicaなどの前払い式の電子マネーと似ていますが、利用者同士がインターネット上で送金できることが異なります。

  • 2016-06-08

    韓国環境省 日産を刑事告発

    韓国環境省は、昨日、日産自動車の海外向けディーゼル車「キャシュカイ」に排ガスの不正操作があったと判断した問題で、輸入・販売した韓国日産と菊池社長を大気環境保全法違反でソウル中央地検に刑事告発しました。日産は不正は無いとしつつも、販売を一時中止した模様です。日産側は技術的に未熟な部分をあるが「欧州の最新排ガス規制に適合し、韓国もその規制を採用している。違法ではない」と反論しており、韓国当局と全面対決も辞さない構えのようです。

  • 2016-06-06

    沖縄県議選 投開票速報に誤り

    沖縄県議会議員選挙が5日行われ、各地区で同日投票数を集計していた県選挙管理委員会が宮古島市、伊江村、伊是名村、北中城村の4市町村の投開票速報を誤って発表しました。国頭郡区では吉田勝広氏の当選が撤回され、一転して具志堅透氏が当選しました。また北中城村では当選者の順位が入れ替わったようです。選挙管理委員会の当山委員長は6日未明の会見で、「間違いで一喜一憂され、ぬか喜びされたなら申し訳ないが、われわれから『あなたは当選だ』と言ったわけではない。・・・」と述べました。

  • 2016-06-03

    行方不明 男児保護

    3日朝、北海道七飯町の山林で行方不明になっていた田野岡大和君が、直線距離で約4キロ離れた陸上自衛隊駒ケ岳演習場内の小屋で保護されました。大和君はここまで歩いてきたと話しているようです。この場所は自衛隊員が演習のときなどに寝泊りする場所でした。今朝、雨のため、ミーティングをしようと入ってきた自衛隊員が大和君を発見し、おにぎりを渡すと食べたそうです。大和君は寝泊り用のマットレスに挟まって暖をとっていたと見られます。

  • 2016-06-02

    増税延期 財政さらに悪化

    消費税率10%への引き上げが二年半延期されることがほぼ決まりました。これで1000兆円を超える巨額債務のさらなる悪化が決定的となりました。債務はGDPに対して2倍を超え、先進国でも最悪の水準です。経済危機に陥ったギリシャよりも悪いとも言えます。社会保障費の増加が主な要因と考えられていますが、根本的な債務削減には手付かずの状況が続いています。

  • 2016-05-30

    「しつけ」置き去り

    28日夕方から行方不明になっている北斗市の小学二年生の田野岡大和君は、「山菜採りに来て行方不明になった」と両親が通報していましたが、実は「しつけ」のために山林で置き去りにされていたことが判りました。函館中央署は詳しい内容を調べるとともに、29日も早朝から消防と周辺を捜索しましたが、発見できず30日も捜索するようです。事実と違う説明をしたことについて、父親は「本当のことを言うと(虐待したなどと)疑われるかもしれず、世間体を気にした。多くの皆さんに迷惑をかけ、申し訳ない気持ちでいっぱいです」と詫びています。

  • 2016-05-27

    渋谷温泉施設爆発事故

    平成19年、渋谷区の温泉施設「シエスパ」でガス爆発事故が起き、3人の従業員が死亡しました。業務上過失致死傷罪に問われていた大成建設社員の角田宣彦被告に、禁固3年執行猶予5年の一、二審の判決が決定しました。また爆発事故の刑事責任をめぐっては、施設の管理責任者が業務上過失致死傷罪に問われましたが、一審の無罪判決が確定しています。

  • 2016-05-25

    陸上自衛隊然別演習場 79発撃ち合い

    陸上自衛隊然別演習場で23日に起きた実弾と空砲を取り違えた事故をうけ、関係者からは、厳重に管理されているはずの実弾が使われ、隊員が二人負傷し、なぜ79発も撃ってしまったのか・・・疑問が深まるばかりとの声が出ています。陸上自衛隊のOBや現役隊員からは、ありえないことと原因の徹底究明と再発防止が求められています。元自衛官は、「実弾と空砲は撃った感覚も違う。1発でアダプターは破損したはず。79発も撃ち合ったのは理解できない」と話しています。

  • 2016-05-23

    米大統領広島訪問、元米兵捕虜も立ち会い 

    オバマ大統領が被爆地の広島を訪れる際、大戦中に旧日本軍の捕虜となった元米兵捕虜ダニエル・クローリーさんが代表で参加することになりました。ダニエルさんはフィリピンで旧日本軍の捕虜となり、パラワン島で飛行場建設の作業を強いられ、その後、日本で栃木県足尾の銅山で強制労働をさせられたそうです。ダニエルさんは毎日新聞の取材に対し、「兵器は人を殺害するので、全ての兵器は嫌なものだ。しかし、戦争を引き起こしたのは米国ではなく、ドイツと日本だ」と原爆投下はやむを得なかったとの認識を示しています。

  • 2016-05-20

    沖縄20歳女性遺体事件 元海兵隊員逮捕

    沖縄県うるま市で行方不明になっていた島袋里奈さん20歳が遺体で見つかりました。死体遺棄で逮捕された元アメリカ海兵隊員で軍属の男シンザト・ケネフ容疑者32歳が女性を刃物で刺したと供述していることがわかりました。沖縄県警は殺人容疑の立件も視野に入れ捜査を進めています。島袋さんの衣服には刃物で刺したような穴が空いていること、さらにシンザト容疑者の車に島袋さんの血痕が付着していたことがわかっている様です。

  • 2016-05-19

    消費増税の再延期検討

    安倍首相は18日発表の2016年1月から3月期のGDPの速報値で個人消費の回復が鈍かったとして、来年4月に予定されている消費税率10%への引き上げを再延期する検討に入いりました。また衆議院を解散し、夏の参議院選挙と同時に衆議院選挙も視野に入れているとみられ、経済政策「アベノミクス」継続への支持を訴える考えのようです。

  • 2016-05-16

    ふるさと納税額、3倍超に

    総務省の試算によると昨年度の「ふるさと納税」の寄付額は1300~1400億円程で、前年度よりも約1千億円多くなる見通しです。その背景には、制度自体が使いやすく見直されたほか、自治体が返礼として贈る特産品や金券による「お得感」のためだと考えられます。ふるさと納税は、寄付した人は所得税と住民税から減税されるだけでなく、特産品などが贈られるのが通例となっています。

  • 2016-05-11

    パナマ文書

    世界中のジャーナリスト約400人が国や報道機関の枠を超えて取り組んだ「パナマ文書」報道ですが、日本では国債調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)と提携する朝日新聞と共同通信の記者が参加した様です。21万余の法人の株主や役員のうち、日本国内では個人と企業で計400余で、朝日新聞記者らがこれらの住所地へ手紙を出しましたが、宛先不明で多くが戻ってきたそうです。こうしたなかで、記者達は各種のデータベースや住宅地図、登記簿を調べ関係者の証言を集め、実態の取材を進めました。その結果、資産や利益を租税回避地に移して納税額を減らそうとした人などがいたことを報じています。

  • 2016-05-09

    防災計画、連続震度7は想定外

    全国の各自治体が策定する「地域防災計画」に、今回の熊本地震のような震度7の地震が連続して発生することを想定した内容が記載されていないことが判りました。専門家は地域防災計画に連続した地震に関する内容を盛り込むことを呼び掛けており、既に兵庫県、奈良県、鳥取県、大阪府が見直しを検討すると述べています。内閣府の担当者からも、現在の国の防災基本計画に大きな地震が2度連続して起こる場合の対策について明示されておらず、今後は見直される可能性は十分あると語っています。

  • 2016-05-07

    特定秘密に関する検査院との協議記録なし

    特定秘密保護法を巡り、会計検査院との事前の合意に反して各省庁へ通知していた内閣官房が、検査院とのやりとりの記録を公文書として残していないことが明らかになりました。メディアの取材に対して担当者は、その可能性があることを認めています。行政機関の意思決定過程の記録を義務付けた公文書管理法に反する可能性があるとみられています。

  • 2016-05-02

    捜索中止に断腸の思い

    熊本県の蒲島郁夫知事は1日、最後の行方不明者だった大学生の大和晃さんの捜索の打ち切りを発表しました。南阿蘇村の長野敏也村長も記者会見で「両親の気持ちは察して余りある」と硬い表情を見せました。捜索打ち切りを受け、父卓也さんは1日夜、阿蘇市の自宅で報道陣に「やっと捜索が始まったと一安心していたのに。あまりに早い」とやり切れない心情を語っていたそうです。

  • 2016-04-28

    三菱自の水島製作所従業員が自宅待機

    三菱自動車は燃費偽装の発覚を受け軽自動車の生産停止が続いているため、岡山県倉敷市にある水島製作所の全従業員の4割にあたるの約1300人を自宅待機とすることを決めたようです。現在、生産再開のめどは立っておりません。2015年度の水島製作所の生産台数は約30万台で、うち19万台が軽自動車でした。

  • 2016-04-25

    熊本地震 補正予算3000億円規模

    政府は昨日、熊本地震対策として3000億円規模の補正予算案を計上する方向で検討しています。財源には日銀のマイナス金利政策などによる国債の利払い費の減少分を充てる見通しです。政府は連休明けの5月上旬にも補正予算案を閣議決定し国会に提出する見込みです。今回の予算は復旧・復興に向けた財政支出の第一弾とし、中期的に必要な予算は秋の臨時国会で改めて提出するとみられています。

  • 2016-04-22

    三菱自動車の燃費不正

    三菱自動車の燃費試験データ不正問題で、新たに1車種の不正が判りました。さらにほかの4車種でも同じ方法だった可能性が高いと見られています。これで国内で生産・販売している全車種のうち半数以上が法令と違う方法で測定されていた可能性が出てきました。三菱自動車では多数の問合せが予想されるため、販売店に不正内容を説明するなど顧客対応を始め、外部有識者による委員会を設置し、誰が関与したのかなどを調査するそうです。

  • 2016-04-19

    仙台駅前で1人で募金訴え

    JR仙台駅前で18日、熊本市の熊本マリスト学園2年の杉沢真生さん(16歳)がたった一人で募金活動を始めました。杉沢さんは仙台市出身で、小学校5年生の時、東日本大震災3.11を経験しました。その後、熊本マリスト学園へ進学し、そして今回の地震が起きました。寮生活をしていた杉沢さんは仙台へ帰り、手作りの募金箱を抱え「3.11でたくさんの支援を熊本から受けました。今、私たちが支援する番です」とメッセージボードに書いて今日、19日も再び仙台駅前に立ったそうです。

  • 2016-04-18

    避難20万人 死者42人

    14日から続発している九州地方の地震では、熊本県で新たに一人の死亡が確認され、これで犠牲者は42人になりました。さらに7人の行方不明者の安否が心配されています。熊本県、大分県の負傷者は1000人を超え、うち重傷者は205人、避難者は約20万人とみられています。住宅の損壊が2442棟に及び、被害が広範囲に及んでいることが確認されています。国土交通省によると九州新幹線では少なくとも100箇所近くの損傷が見つかっており、脱線した車両は18日以降に戻す予定とのことですが、再開のめどは立っていないそうです。

  • 2016-04-15

    平成28年熊本地震 NHKの中継に非難

    14日夜、熊本県内で震度7の地震が発生しました。14日深夜、NHKは現地中継を頻繁に放映しましたが、ネットなどではその内容が酷評されています。午後10時半頃の益城町役場前からの中継では、記者のりきんだ声と映像に映る行政関係者の声、さらにその様子を解説するNHKの東京のアナウンサーの声が3重になってしまうという状況だったようです。その後、役場前の現地リポートでは、いきなり被災者に近づき、ねぎらいの言葉も無く「どのような揺れでしたでしょうか」などと唐突な質問し、被災者から苦笑いされる始末で、また熊本市街からの別の記者による中継でも、たどたどしい映像説明が続いたそうです。

  • 2016-04-13

    仁和寺に賠償命令

    世界遺産として有名な京都の仁和寺が運営する宿坊の元料理長の男性58歳が、過酷な長時間労働で抑うつ状態になったとして、仁和寺に約4700万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が12日、京都地裁でありました。堀内照美裁判長は「極めて過酷ともいうべき長時間労働を強いており、労働時間規制を軽視する態度は顕著」として、仁和寺に約4253万円の支払いを命じたとのことです。男性は月200時間以上の残業や349日連続勤務もあり、「抑うつ神経症」と診断されて仕事を休むようになったそうです。男性は判決後の会見で「これまで仁和寺から謝罪は一切無く、誠意のなさにショックを受けている」と語っています。

  • 2016-04-11

    G7外相 平和公園を初訪問

    G7広島外相サミットが昨日から開催されており、テロ対策や北朝鮮問題を話しあったそうです。今日、二日目はアメリカを始め核保有国の外相を含めた7カ国の外相がそろって広島の平和公園を訪れ、原爆慰霊碑に献花します。外相会合の取りまとめとして、核の無い世界に向けた「広島宣言」を発表する予定です。

  • 2016-04-07 up

    空自機不明

    6日、鹿児島県上空でレーダーから消えた航空自衛隊入間基地所属の飛行点検機U125ですが、7日午後、鹿児島県内の高隈山周辺で銀色の箱状の破片が発見されたようです。航空自衛隊によると、同機は6日午後、点検飛行中、海上自衛隊鹿屋航空基地へ西側から滑走路に進入した後、反時計回りで半径約11キロの円を描くように飛行しようとしていたところ、約880メートル上空でレーダーから消えたとのことです。救難信号の発信は確認されていないそうです。

  • 2016-04-04

    必死のハイジャック容疑者との撮影

    先月29日に起きたエジプト航空のハイジャック事件で、乗客とハイジャック犯とのツーショット写真が「場違い」と物議を醸しましたが、実は当局からの要望で、女性乗務員のディープさんが男の写真を撮る為の苦肉の策であったことが明らかになりました。ディープさんは「内心は恐怖で震えていた。プロとして必死でした」と語っています。その他にも乗務員らは犯人を落ち着かせるために、コーヒーを出したり、乗客の一部の開放を提案するなど様々な活躍があったそうです。

  • 2016-04-01

    少女の両親 2年間返して

    埼玉県朝霞市の少女誘拐事件で、容疑者寺内樺風が逮捕され少女の両親は「家族の2年間を返せ」と訴えているそうです。「娘の大事な2年間を台無しにした犯人を許すことはできない、娘と私たち家族の2年間を返せと言いたい気持ちです」と話しています。事件の影響で、いまだ落ち着かない生活を強いられており、娘の心が癒えるまで遠くから見守っていて欲しいと現在の心境を話しています。

  • 2016-03-30

    滋賀県議暴言「1回戦負けしろ」

    選抜高校野球大会に初出場で準々決勝まで勝ち進んだ滋賀学園の選手らに、3月16日滋賀県庁で開かれた激励会後、滋賀県の吉田清一県議が、学校の送迎バスが指定された場所に停めてあったにもかかわらず停め方を大声で非難し「なんちゅうとこ停めてんねん」「誰の許可を得てん」などと怒鳴り「おまえらなんか1回戦負けしろ」と叫んだことが判りました。そのとき選手らは呆然として見ていたそうです。

  • 2016-03-28

    女子中学生誘拐か

    2年間行方不明だった埼玉県朝霞市の女子中学生が27日、東京都内で保護されました。この女子中学生を誘拐した疑いで中野区の職業不詳、寺内樺風23歳を公開手配していましたが、午前3時20分頃、静岡県伊東市の路上で頭から流血している容疑者を確保したそうです。女子中学生は27日、寺内容疑者のアパートを抜け出し、JR東中野駅から母親に電話した後、警察に保護されました。警察ではこの2年間の状況について寺内容疑者を追及する方針です。

  • 2016-03-25

    組み体操で国が通知

    全国の小中学校で組み体操における事故が年間8000件を超えていることについて、スポーツ庁では安全が確保できない場合の中止について各教育委員会に通知しました。組み体操では1969年度以降、9人が死亡したことも初めて明らかになりました。さらに障害が残ったのが92件あったとのことです。2014年度には年間400人以上の骨折者が出ていたそうです。

  • 2016-03-24

    東洋ゴム本社を捜索

    東洋ゴム化工品は2014年9月、枚方寝屋川消防組合新庁舎に設置する免震ゴム19基の出荷時に、性能が国の認定基準を満たしていないにも関わらず虚偽のデータを提示した疑いをもたれています。24日、大阪府警生活経済課が不正競争防止法違反の容疑で東洋ゴム本社と東洋ゴム化工品などが家宅捜索したことがわかりました。

  • 2016-03-22

    駅のエスカレーター急停止

    横浜市都筑区の市営地下鉄「センター南駅」の高さ13メートルのエスカレーターが21日午後2時頃、急停止しました。エスカレーターを利用していた70代女性が10段ほどのステップを転げ落ち、右手首を骨折する重傷を負ったそうです。横浜市交通局によると、エスカレーターのステップが何らかの衝撃で浮き上がったせいで安全装置が働き、緊急停止したとのことです。定期点検は先月2日に行ったばかりだったそうです。

  • 2016-03-17

    大分2市が撤回、生活保護給付の一部停止

    大分県の別府市、中津市ではこれまで生活保護受給者がパチンコなどをした場合、給付の一部を停止してきましたが、国と県からパチンコを禁止する規定はなく法的根拠も無いことから「不適切」との指摘を受け、来年度から停止措置を行わないことが明らかになりました。別府市では25年前から市職員が年1回、市内のパチンコ店と市営競輪場を巡回し受給者に指導し、従わない場合は支給を停止してきたそうです。その背景には、別府市の生活保護者数が県平均の2倍近く突出していることがあるようです。

  • 2016-03-14

    年度内のマイナンバーカード交付は200万枚

    昨年から申請が始まったマイナンバーカードの発行ですが、地方公共団体情報システム機構のシステム障害が原因で平成27年度は約900万人の申請に対して最大200万枚しか交付できない見通しです。当初、政府は自治体に1千万枚を配布する計画でしたが今月上旬までに106万枚しか交付できていない状況です。自治体窓口でのデータ処理を行う機構のサーバー障害が1日1回のペースで発生し申請者にカードを手渡しできないケースが続いている様です。

  • 2016-03-11

    福島第1原発 汚染水との闘い

    東日本大震災の福島原発事故から5年。以前は「野鳥の森」と言われた森林が、今は放射性汚染水を貯蔵するタンクが約1000基立っています。この5年間、国と東電は汚染水対策に取り組んでいますが、汚染水の漏えいや人為的ミスが頻発しました。また国と東電では2041年~51年までの廃炉を想定していますが、まだ溶け落ちた核燃料の場所すら確認できていないのが実態です。仮に廃炉を終えたとしても核のごみの処分方法も決まっておらず、管理は半永久的に必要と考えられています。

  • 2016-03-08

    広島の中3男子が自殺

    広島県府中町の教育委員会では、昨年12月に死亡した中学3年生の男子生徒が自殺であったことを明らかにしました。学校側の誤った進路指導が自殺の原因であった可能性があるとして調査しているそうです。学校側は学校長の推薦が必要な専願受験を「できない」と誤って伝えてしまい、そのことが自殺の原因であった可能性があるとみられています。

  • 2016-03-04

    復興住宅で1年間で孤独死11人

    東日本大震災後、整備が進む復興住宅(岩手・宮城・福島)で、いわゆる孤独死が16人に上り、うち11人が今年1月1日までの1年間で亡くなっていることが判りました。3県の復興住宅の高齢化率は平均より11ポイントも高くなっています。仮設住宅と比較して復興住宅は防音性も高く、エレベーター待ちのときくらいしか顔を合わせる機会がない状況です。いきなりできた高層団地の様な復興住宅へ一気に入居してきた住民でコミュニティーを作り上げていくのは難しいと自治体の担当者は指摘しています。

  • 2016-03-02

    認知症男性がJR事故死

    2007年に愛知県で認知症の男性(当時91歳)が一人で外出し列車にはねられ死亡した事故において、JR東海は男性の妻と長男に約720万円の賠償を求めていました。家族が賠償責任を負うべきかが争点となっていましたが、最高裁は1日、「同居の夫婦だからといって直ちに監督義務者になるわけではなく、介護の実態を総合考慮して責任を判断すべきだ」と判断を示し2審判決を破棄してJR東海側の請求を棄却しました。

  • 2016-02-29

    また梅田で交通事故

    大阪梅田の交差点で、印刷業の小松義行容疑者(63)が運転する乗用車が、横断歩道を渡っていた20代男性二人と、50代外国人女性をはねて自動車運転処罰法違反容疑で現行犯逮捕されました。怪我をした3人は青信号で横断歩道を歩いていたとみられています。小松容疑者は「信号を見落とした」と話しているようです。現場は、25日乗用車が歩道を暴走し多くの死傷者を出した現場からおよそ400メートルしか離れていない繁華街でした。

  • 2016-02-26

    梅田事故、運転手大動脈解離か

    25日、大阪市の梅田の駅前繁華街で乗用車が暴走し、横断中の人をはねたあと、歩道に突っ込んで約40m暴走し、運転手の男性と歩行者の男性の二人が死亡、女性一人が意識不明の重体、ほか男女八人が重軽傷を負ったそうです。運転していたのは会社経営者の大橋篤さん。大橋さんを病院に搬送する歳、大動脈解離の症状がみられたとのことです。大阪府警では大橋さんの体調が急激に悪化した可能性もあるとみて司法解剖をする様です。

  • 2016-02-24

    ドコモショップに立てこもり 

    24日午前6時頃、大井町のドコモショップ大井松田店で男がバールを持ってたてこもっていたことが判りました。防犯ブザーの作動により神奈川県警の警察官が駆けつけ店内に突入したところ、男は屋根裏に逃げ込んだが約1時間の説得に応じて午前7時40分頃に確保された模様です。男は店内に侵入して金品を盗もうとしていたとみられています。

  • 2016-02-22 up

    震災復旧談合

    東日本大震災で被害を受けた高速道路の復旧工事における談合事件で、公正取引委員会が独占禁止法違反の疑いで、道路舗装会社12社を検事総長に刑事告発する方針を固めたようです。NIPPO(東京都中央区)、前田道路(品川区)、日本道路(港区)の3社が主導したとみられています。各社の担当幹部らはいずれも容疑を認めているとのことから在宅起訴になるとみられています。

  • 2016-02-19

    連続ひき逃げの医師を逮捕

    17日、静岡県浜松市の西区で起きた連続ひき逃げ事件で、浜松中央署は自動車運転処罰法違反と道交法違反の疑いで、掛川市杉谷南の男性医師53歳を逮捕しました。容疑内容は、17日午後3時55分頃、浜松市内の交差点で乗用車を運転中、女性会社員の乗用車と衝突して逃走、そのあと凡そ350メートル離れた交差点で女子高生の自転車と衝突して、そのまま逃走した疑いです。容疑者は容疑を認めているとのことです。

  • 2016-02-18

    男児に無理やり わさび

    東京都北区の託児所で、4歳の男児にわさび入りの唐揚げを食べさせた疑いで28歳の保育士の女、南木愛美容疑者が再逮捕されました。南木容疑者は先月、別の男児への暴行の疑いで逮捕、起訴されていましたが、その際に押収したスマートフォンに唐揚げを食べさせる動画が入っていたことからこの事件も発覚したとみられます。南木容疑者は容疑を認めている様です。

  • 2016-02-15

    バス街頭監査、4割で違反

    先月の軽井沢でのスキーバスの事故の調査結果から、国土交通省が貸し切りバス165台の街頭監査を実施したとろこ、4割の66台で違反が見つかったことが明らかになりました。規模が小さい業者ほど違反が多い実態から参入基準の見直しが行われる見通しです。主な違反として、運行指示書の記載漏れ、車内表示などの違反が見つかった様です。

  • 2016-02-12

    重力波、日本の「KAGRA」に期待

    アメリカなどの国際研究チーム「LIGO」が「重力波」を12日未明、初めて直接観測したとの事です。アインシュタインがその存在を語ってから1世紀経ち、やっと一般相対性理論がどこまで正しいかを検証する手がかりに達したと言えるそうです。この観測は日本でも大型低温重力波望遠鏡「KAGRA」がまもなく本格始動する予定です。「KAGRA」は東京大宇宙線研究所などのチームによって、岐阜県飛騨市の神岡鉱山跡の地下にトンネルを掘って建設されています。

  • 2016-02-10

    長期金利 初のマイナス 

    長期金利の指標となる新発10年国債の市場利回りが9日、一時マイナス0.035%と史上初のマイナスとなりました。それを受け金融機関が国債を買う動きを強めたことに加え、欧米市場の株安の影響で東京株式市場でも株価が急落し、安全資産とされる国債を買う動きが広がった様です。これまでのところ、世界的な株安にブレーキを掛けることを期待された日銀のマイナス金利導入は全く効果が出せていない状況となっています。

  • 2016-02-08

    15年経常黒字、5年ぶり増

    8日、財務省の発表による2015年の国際収支速報では、経常収支の黒字額は円安、原油安を背景に前年比6.3倍の16兆6413億円と大幅拡大したようです。黒字額の増加は5年振りで東日本震災以降では初めてになります。2015年12月の経常収支は9607億円の黒字となり、18ヶ月連続とのことです。

  • 2016-02-05

    シャープ再建 鴻海

    シャープ再建は台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業が交渉を進めることになったようです。台湾のメディアでは郭台銘会長が直接交渉した手腕が評価されています。郭氏は1974年に鴻海を設立し、テレビ部品の町工場から世界最大の電子機器受託製造企業に育て、中国国内にも工場が多く、中国寄りの発言が目立っているのも注目されています。

  • 2016-02-03

    清原和博容疑者、覚醒剤所持で逮捕

    元プロ野球選手の清原和博容疑者が2日午後9時前、港区東麻布の自宅で覚醒剤の粉末0.1グラムを所持していた疑いで逮捕されました。逮捕後、中野区の病院で診療を受けたあと、3日未明、警視庁本部へ戻ったようです。清原容疑者は調べに対し、「私のものに間違いありません」と容疑を認めているそうです。

  • 2016-02-01

    春節待てず、既に訪日ラッシュ

    中国の旧正月にあたる春節の大型連休(7日~13日)前ですが、既に訪日ラッシュが始まっている様です。前年を上回る勢いで「爆買い・爆宿」などの訪日中国人のにぎわいが続きそうです。国内8空港に乗り入れる中国の格安航空会社LCC、春秋航空では、週末の日本便がほぼ満席となったそうです。中国の日本大使館や総領事館では、昨年の1月に約6万2千件のビザ申請がありましたが、今年は8万件を越える見込みだそうです。

  • 2016-01-28

    JALでパイロットの大量離職

    航空需要の拡大で世界的にパイロットが不足し、ヘッドハントが多発しているそうです。中でも中国の航空会社による引き抜きは多く、年収4,000万円といった破格の条件を提示しているところまであるとのこと。JALでは再建時に公的資金の注入を受けていることから待遇面が他社より劣っているせいか、14年度は機長22人、副操縦士9人が他社へ転職し、15年度になっても流出が続いています。そこでJALはパイロットの給与を大幅に引き上げることを検討している様です。

  • 2016-01-26

    中国 一人っ子政策巡り国を提訴

    中国では既に昨年「一人っ子政策」は廃止されていますが、親たち約180人がこれまで二人目の出産が認められなかったことから、老後の介護など子供から得られる利益を失ったとして、国に補償を求めて一斉提訴しているそうです。一人っ子を失った世帯は100万世帯とも言われ高齢化が進んでいます。2010年頃から3千人以上が政府に陳情してきましたが、認められなかったことから昨年、提訴に踏み切った模様です。訴えは現時点では受理されていないようですが最高人民法院に不服申し立ての手続きをとっているとのことです。

  • 2016-01-25

    過去最強クラスの寒波

    西日本を中心に過去最強クラスの寒波で天候が荒れています。大雪は25日昼頃まで続く見込みです。24日は鹿児島県奄美大島で115年ぶり、沖縄県では39年ぶりに雪を観測したそうです。その他、北陸でも大雪で富山では46センチ、福井でも42センチの積雪です。26日朝まで雪が積もる予想ですが、ピークは25日昼頃の見込みです。

  • 2016-01-22

    廃棄カツ転売のダイコー「優良」認定

    CoCo壱番屋が廃棄した冷凍カツを横流しした廃棄業者「ダイコー」が、2008年三重県から無許可営業を理由に行政処分を受けた直後に、国が廃棄物を再利用する優良な事業者として登録していたことが分かりました。当時、ダイコーは国の登録の2ヶ月前に、三重県から廃棄物処理法違反があるとし対応を求められ、国の登録と同時期の8月に操業をやめていたとのことです。

  • 2016-01-20

    甘利大臣に収賄疑惑

    千葉県内の建設会社の総務担当者が週刊文春の取材に応じて、甘利明TPP担当大臣と公設秘書への金銭の授受を証言しました。この担当者によれば、道路建設の補償を巡り、過去3年にわたり甘利大臣、公設第一秘書の清島健一氏や鈴木陵允政策秘書に資金提供や接待を行い、総額は証拠があるものだけでも1200万円になるとのことです。

  • 2016-01-18

    関東で大雪

    18日未明から関東地方で降り続けている雪の影響で、車のスリップ事故が多発している模様です。杉並区上高井戸で車が横転する事故があり、運転者が怪我をしたそうです。また、埼玉県内の外環自動車道、圏央道などでスリップ事故が相次ぎ、警察へ60件以上の通報が入っています。車の運転には十分に注意するよう呼び掛けています。

  • 2016-01-15

    バス転落

    長野県軽井沢町の国道18号、入山峠付近で15日午前2時頃、大型バスがセンターラインを超えて対向車線側のガードレールを突き破り、3メートル下に転落しました。スキーツアーバスで乗客39人、運転手2人が乗っていた様です。午前8時時点で14人が死亡、27人がけがをして9箇所の病院で手当を受けているそうです。事故当時、天気は晴れまたは曇り、積雪は無く、風速は約3メートル程度でした。

  • 2016-01-14

    住商 770億円損失計上

    住友商事はアフリカで扱っているニッケルの事業において、ニッケルの価格下落による影響により凡そ770億円の損失を計上する見通しです。価格下落の要因は、供給過剰などの理由から世界的な資源価格の下落による影響と見られています。また、他の事業でも損失が発生する可能性があることから、2016年3月期の通期の業績予想を「未定」としました。

  • 2016-01-12

    車いす70歳男性2人死亡

    山口県下関市で、車椅子に乗っていた70歳の男性と車椅子を押していた70歳の男性が軽乗用車にはねられて2人とも死亡しました。2人とも頭や胸などを強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認されたそうです。軽乗用車を運転していた角野猛容疑者74歳が過失運転致死の容疑で現行犯逮捕されました。警察によると角野猛容疑者は「衝突するまで車椅子に気付かなかった」と話している様です。

  • 2016-01-07

    北朝鮮が水爆実験

    6日、北朝鮮が水爆実験に成功したと発表しました。北朝鮮が核実験を行うのはこれで4回目になりますが、実施を明らかにしたのは今回が初めてです。ホワイトハウスでは、北朝鮮の水爆実験の成功を否定していますが、どの様な種類の核実験でも国連決議に違反する挑発的行為だと非難しています。

  • 2016-01-06

    千葉の17歳少年殺害

    千葉県柏市の川に17歳の少年、佐藤龍太さんを全裸にし、橋から落として殺害した疑いで会社同僚、小島庸平容疑者ら4人が逮捕されました。被害者の少年の衣服が川岸に置かれていたそうですが、警察では被害者は橋の上で脱いだとみられており、容疑者らの偽装工作だったと思われます。小島容疑者らは当初、「佐藤さんが川に何かを落とし、拾ってくると言って川に入った」と説明していたそうです。

  • 2016-01-04

    東京株式市場、大幅安でスタート

    4日、午前の東京株式市場は、昨年末の米国株下落の影響からか売りが先行しています。日経平均株価は前年末比215円13銭安の1万8818円58銭と大幅安でスタートしました。年末の米国市場では、原油安が重しとなって主要株価指数が続落し、この流れを受け、東京市場では自動車や電機などの主力株が売られています。

  • 2015-12-30

    健康保険証情報10万3000件流出

    健康保険証の番号、氏名、生年月日などの個人情報が約103,000人分が流出し、名簿業者が転売していることが29日、分かりました。流出したと確認されたデータが複数の運営主体にまたがっていることから、厚生省では医療機関などが業務で作ったリストが流出したとみて、その流出経路を調べているそうです。

  • 2015-12-28

    池袋で大型観光バス炎上

    28日午前8時45分頃、東京都豊島区の池袋の路上で大型観光バスが炎上した模様です。火は約20分後にほぼ消し止められ、乗客は乗っておらず運転手にも怪我などは無かったそうです。運転手によると、後部座席にある蛍光灯のあたりから火が出たと話しています。警視庁では出荷の原因を詳しく調べています。現場はJR池袋駅から焼く600メートル離れた繁華街でした。

  • 2015-12-25

    公務のタクシー代を自腹

    神戸市消防局の係長級の男性職員が、公用で使われたタクシーチケットの会計処理が遅れてしまい自腹で支払うなどして、戒告の懲戒処分を受けたそうです。職員は経理担当として、58回分の代金約25万円の請求処理が他の仕事で遅れてしまったために、自分で支払ってと説明しています。私費で支払った分は既に職員に返金されたそうです。

  • 2015-12-21

    中小企業で広がる 子連れ出勤

    この数年、「子連れ出勤」を認める中小企業が出てきているそうです。人手不足の中で労働力を確保したい企業が導入し始めています。実践している企業では、子供の面倒をみながら働くことの難しさもある一方、「オフィスの雰囲気が明るくなった」「仲間とずっと仕事ができる」などと好意的な声が目立っているそうです。同社のブログで「子連れ出勤」の良さを発信すると、多くの企業から会社見学希望の問い合わせがあるそうです。

  • 2015-12-18

    産経前支局長 無罪判決

    産経新聞前ソウル支局長の名誉毀損訴訟で無罪判決が出ました。その背景には日韓関係に与える影響を裁判所側が考慮したことがあったとみられています。判決公判の冒頭に、裁判長が韓国外務省からの文書を読み上げるという異例の公判となった模様です。韓国側は当初、民事、刑事上で最後まで追及すると強気の姿勢でしたが、「言論の自由」に対する国際的な批判を懸念する声が広がっていた様です。

  • 2015-12-16

    兵庫県で、20歳女性遺体

    兵庫県加古川市の川で、遺体で見つかった大山真白さん(20歳)が知人男性と金銭トラブルを抱えていたことが分かったそうです。事件との関連は現在不明ですが、加古川署捜査本部が大山さんの交友関係を捜査する中で、知人男性との件が判明したとの事です。捜査本部では今後も慎重に調べを進めていく模様です。

  • 2015-12-14

    原爆ドームの耐震補強

    14日、世界遺産の原爆ドームで初めての耐震補強工事が始まりました。現在の外観を維持しながら、最大震度6弱の地震にも耐えられるように補強するそうです。工事は来年の3月下旬までで、費用は約2,880万円とのことです。耐震性調査で5ヶ所に大きな負荷がかかると判明している中、今回は3ヵ所の工事が実施されます。広島市では、少なくとも被爆100年の2045年までは現在の姿を残すことを目指しています。

  • 2015-12-10

    台湾産サンマ漁獲量激減

    日本と並び世界最大のサンマ漁獲量を誇る台湾の水揚げが、今年は去年の半分以下になる見通しとなることが分かりました。原因としては異常気象などが考えられています。今年9月に開かれた日本、台湾、中国、韓国、ロシア、カナダが出席したNPFC(北太平洋漁業委員会)では、既にサンマの資源量を維持できる漁獲量を2017年中に算定することで合意されています。

  • 2015-12-08

    インド、新幹線方式を採用

    12日インドで開かれる安倍首相とモディ首相の首脳会談で、インド西部ムンバイーア-メダバード間の高速鉄道に日本の新幹線方式を採用することで合意する様です。総事業費約1兆8000億円のうち、1兆円規模を円借款で供与することを検討しているそうです。海外での新幹線方式採用は、2007年に開業した台湾高速鉄道に次いで2例目になります。

  • 2015-12-07

    介護殺人

    毎日新聞が介護している家族を殺害した、いわゆる「介護殺人事件」44件を調べたところ、20件で加害者が過酷な介護生活のせいで深刻な寝不足に陥っていたと分かったそうです。その内、8件の加害者は事件後の精神鑑定で事件当時「うつ状態や適応障害」だったと診断されています。他の事件は精神鑑定が実施されなかったようで、実際には多くの加害者が同じ状態にあったと推測されます。医療関係者によると、介護保険制度は介護する側を支援する視点が欠けていると指摘しています。

  • 2015-12-04

    沖縄の建設会社から寄付、衆院選も地方選も

    沖縄県の普天間飛行場の移設関連工事を受注した県内の建設会社が、衆院選や地元首長選で候補者側へ寄付を重ねていたことが明らかになりました。内訳は浦添市の建設会社が国場幸之助、宮崎政久、西銘恒三郎(自民3名)、下地幹朗(おおさか維新)に計80万円。別の建設会社も西銘議員へ50万円寄付したそうです。いずれも公職選挙法の特定寄付には該当しないそうですが、選挙時の寄付が広がっている様です。

  • 2015-12-02

    号泣県議 野々村被告が裁判を欠席

    詐欺と虚偽有印公文書作成・同行使の罪に問われている元兵庫県議の野々村竜太郎被告が、11月24日に開かれる予定だった初公判を欠席したため、この日の公判が中止になりました。刑事訴訟法第286条では、「前3条に規定する場合の外、被告人が公判期日に出頭しないときは、開廷することはできない」と規定されています。つまり原則的に欠席はできないわけですが、罰則は無いそうです。

  • 2015-11-30

    ハンセン病 家族ら提訴へ

    ハンセン病の隔離政策を違憲と認め、国に元患者への賠償を命じた2001年の熊本地裁判決での弁護団が、全国から元患者の家族たちの原告を募り、「家族も深刻な差別被害を受けたのに、国は対策を講じなかった」として、年明けにも国に謝罪と賠償を求める訴訟を起こすことになりました。ハンセン病は1960年に世界保健機構(WHO)が差別法の撤廃を提言しましたが、日本では1996年にらい予防法が廃止されるまで約90年間も隔離政策が続いていました。

  • 2015-11-26

    糖尿病の7歳男児 死亡

    栃木県警は26日、今年4月に1型糖尿病が原因で死亡した当時7歳の今井俊君を、会社役員 近藤弘治容疑者60歳が両親と共謀して適切な措置を講じないまま放置した結果、死亡させたとして殺人容疑で逮捕しました。今井俊君は医師が処方するインスリンを投与しなければならないことを知りながら、投与を中断したとのこと。その結果、糖尿病による衰弱で死亡させた疑いで逮捕に至ったそうです。

  • 2015-11-23 up

    初の商業衛星 改良型H2A

    24日午後3時23分、国産ロケットによる初の商業衛星が打ち上げられます。長時間飛行が可能となった改良型H2Aを使用するそうです。これにより商業衛星の打ち上げ市場で巻き返しが期待されています。これまで欧州とロシアが大きなシェアを占めており日本は苦戦してきましたが、今回の打ち上げを機に国際競争力を高めたいところです。
    ※24日午後3時50分、予定時刻よりおよそ30分遅れで、種子島宇宙センターから打ち上げられました。

  • 2015-11-20

    航空機にレーザー光

    大阪(伊丹)空港で15日、着陸しようとした日本航空グループの旅客機にレーザー光が照射されていたことがわかりました。伊丹空港周辺では、10月17日以降、複数の同様の被害が確認されており、大阪府警が威力業務妨害容疑で捜査しています。国土交通省によると、航空機への被害は2010年7月以降、全国で少なくとも150件あり、警戒を強めているとのことです。

  • 2015-11-18

    辺野古訴訟

    沖縄県の普天間飛行場の名護市辺野古への移設をめぐって、日政府が沖縄県を提訴し、実質的に知事の権限を奪おうといている国に対し、移設反対の市民ら約200人が集結し反対を強く訴えました。国を挙げて沖縄の意思を無視する構図は昔から変わっていないと嘆く市民もいます。そんな中、米国防総省のクック報道官は17日の記者会見で、日本政府が沖縄県を提訴したことについて「日本政府の努力に感謝している」と述べた模様です。

  • 2015-11-16

    フランスのパリ 同時テロ事件

    15日フランスのパリで発生した同時テロ事件時、パリに滞在していた日本人ツアー客約1800人全員の無事を確認したことを、今日16日、観光庁は明らかにしました。同日、フランスへ渡航する旅行者に注意を呼び掛けるよう求める文書を旅行業界へ出した模様です。主な内容は、①旅行者に危険情報やリスクを十分に説明。②現地支店などの緊急連絡先を書面で配布。③緊急情報を提供する外務省の海外旅行登録サービス「たびレジ」の活用を案内。などです。

  • 2015-11-13

    東芝株主が集団訴訟へ

    今年4月に東芝の不適切会計が発覚し、その後、株価が今月12日時点で4割近く下落しています。同社の個人株主約70人が株価の下落で損額を受けたとして、15日前後、東芝に対して約4億円の損額賠償を求めて集団訴訟を起こすことが分かりました。また第二次提訴は来年3月までに行う見通しで、2017年までには原告数1000人規模までになるとみられています。不適切会計を巡る集団提訴は国内では初めてとなるそうです。

  • 2015-11-11

    53年ぶりに国産旅客機が初飛行

    国産初の小型ジェット旅客機MRJ(三菱リージョナルジェット)が11日午前9時半頃、愛知県営名古屋空港から飛び立ちました。戦後初のプロペラ旅客機YS-11以来、国産の旅客機の飛行は53年ぶりです。再び世界を目指すMRJは座席数70~90席程度の小型機で従来機より燃費が優れているのが特徴だそうです。

  • 2015-11-09

    老人ホームの質、見分け方は

    有料老人ホームをめぐる問題が相次いで露見しています。今、現場では何が起きているのでしょうか。ある40代の女性は、有料老人ホームに入居している祖母の部屋を訪れたとき、悪臭が漂い、祖母が着ていた衣服には汚物がこびりついていて、劣悪な環境にショックを受けたそうです。ナースコールを押しても反応は無かったと話してます。ホームスタッフに指摘して翌日再度訪れても何も変わっていなかったそうです。月額25万円の費用を支払ってこの状況に不信感が高まり、空きがあった別のホームに転居したそうです。

  • 2015-11-05

    名古屋の中1自殺

    名古屋市西区の中学1年の男子生徒が「いじめが多かった」と遺書を残して自殺した件で、2日の記者会見で市教育委員会は「いじめは確認できない」と話していましたが、全生徒からアンケートをとった結果、複数の生徒が「いじめを見た」と回答していることがわかったそうです。男子生徒は卓球部に所属しており、上級生からいじめとも見られる様な行き過ぎた練習をさせられていたらしいです。学校側では一部の上級生に注意していたと言っています。

  • 2015-11-02

    日韓首脳会談「慰安婦問題」

    2日午前、ソウルで韓国の朴槿恵大統領と安倍晋三首相が会談しました。懸案となっている従軍慰安婦問題について、早期妥協に向けて交渉することで一致した様です。朴大統領は慰安婦問題が両国改善の最も大きな障害だと指摘しています。これに対し日本政府関係者は1965年の日韓請求権協定を踏まえ「保障の問題は解決済み」と主張する一方で、「人道的見地に立った対応」を検討していることを明らかにした様です。

  • 2015-10-29

    旭化成建材のくい打ち不正

    横浜市のマンションのくい打ち工事のデータ改ざん問題で、北海道釧路市の道営住宅工事でもデータの転用が確認され、さらに横浜市の公共施設で行ったくいの打ち込みを伴う工事でも新たにデータの流用が確認されたとの事です。この公共施設の旭化成建材の担当者は、傾いたマンションの担当者とは別とみられており、不正が社内で横行している疑いも浮上しています。

  • 2015-10-29

    七ケ浜遺体

    宮城県七ヶ浜町東宮浜の佐藤かのさん(87)と長男の長一さん(57)とみられる男女二人の遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された次女の幸江容疑者(55)が、福島、新潟、東京、秋田などを高速バスを利用して逃亡していたことが分かったそうです。幸江容疑者は無職で逃亡資金が限られていたせいか、数千円で長距離移動が可能な高速バスを選んだとみられています。

  • 2015-10-26

    トルコ人とクルド系、都心で大乱闘

    10月25日午前7時頃、東京都渋谷区のトルコ大使館前で、トルコ人とクルド系トルコ人の乱闘が起きました。来月行われるトルコ総選挙の在外投票をするために集まったトルコ人の国旗をクルド系トルコ人が奪ったことが発端と見られています。少なくとも10人が怪我をして病院で手当を受けているそうです。警視庁は機動隊員を動員して警戒を強めています。

  • 2015-10-24

    東住吉放火殺人

    東住吉放火殺人の事件において、再審開始が認められました。弁護側、検察側が行った再現燃焼実験で、「大やけどをせず放火することは不可能で、科学的に見て自白は疑わしい」と大阪高裁が出した結論です。事件の経過を振り返ると、事件をよく知る学者や法曹関係者も「これまでも本当は失火ではないのか、と引き返せた場面は捜査、公判段階でいくつもあった」と指摘しています。

  • 2015-10-22

    従業員を蹴り上げ大ケガさせる

    南麻布の高級日本料理店「割烹久田」の経営者で料理人の久田雅隆容疑者が見習い男性従業員を蹴り、大ケガをさせたとして逮捕されました。警視庁の調べによると、「朝の挨拶がない」などといって股間を蹴って大ケガさせた疑いがもたれている様です。久田容疑者は修行の一環だとして繰り返し暴行を行っていた可能性もあるとみられていますが、調べに対し久田容疑者は「蹴ったといわれればそうかもしれない」と言っているそうです。

  • 2015-10-19

    横浜マンション施工不良

    横浜市のマンション施工不良の件では、傾いた棟の52本のくいのうち固い地盤に届いているか不明なくい24本について、施工主の三井住友建設が調査を始めると発表しています。施工した旭化成建材によると、傾いた棟を含む3棟全て同じ男性管理者が担当していたと言っています。国交省はずさんなデータ管理を放置した旭化成建材や三井住友建設などを行政処分の対象になりうるとして、調査の報告を求めたとのことです。

  • 2015-10-14 up

    マイナンバー

    厚生労働省の室長補佐、中安一幸容疑者がマイナンバー制度に関する業務を悪用したとみられ、関連業者から100万円を受け取ったとして逮捕されました。中安容疑者はこの他にも数百万円を受け取っていた疑いも出ている様です。警視庁では千代田区霞ヶ関の厚生労働省を家宅捜査しています。

  • 2015-10-09

    広島市内の2階建て雑居ビルで8日夜におきた火災で、重体だった男性一人が亡くなってそうです。さらに一夜明けた9日に男女二人の遺体が見つかりました。1階部分にいた男性客は、2階の階段から転げ落ちてきた人を見たと言っています。外に出ると雑居ビル内は煙が立ち込めていたそうです。今日は午前中から常連客も火災の事を知って駆けつけ、その惨状を見てショックを受けている人もいるそうです。

  • 2015-10-05 up

    学校での子供の突然の心停止が年間100件以上も起きているそうです。それを受け自動対外式除細動器(AED)の使い方を教えようと求める声が高まっています。さいたま市の小学校で2011年に運動場で倒れ、AEDが使われないまま亡くなった当時6年生の女児の遺族は、命日の9月30日に下村博文文部科学相と面会し、その重要性を訴えたそうです。

  • 2015-10-01 up

    インドネシア・ジャワ島の高速鉄道計画で、中国と日本が受注を競っていましたが、インドネシア政府は中国案を採用する方針を日本側に伝えた模様です。中国案の内容は、ルートも駅も位置も全て同じで、見積もり金額だけが違っていたらしい。これを受けてインドネシア運輸省幹部は日本案のコピーだと証言しています。中国側はむしろ資金面での支援を前面に出し、インドネシア政府の財政支出や債務保証なしで建設できると言い、インドネシア側の要求を呑み続けた結果とも言えそうです。

  • 2015-09-28 up

    東京メトロ有楽町駅の構内で、ベビーカーに乗った1歳の男児の頭を殴ったとして、荒川区の新井説夫容疑者が暴行容疑で逮捕されたそうです。取調べで、容疑者は「ベビーカーに進路をふさがれ、邪魔で腹が立った」と言っているらしい。男児を殴った後、男児の父親が容疑者を取り押さえ、その後、警察官に引き渡された様です。

  • 2015-09-24 up

    タレント・歌手のアグネス・チャンさんの公式ツイッターに殺害予告を書いた疑いで、警視庁は9月21日に東京都昭島市に住む中学3年生の少年の家を家宅捜索したことが明らかになりました。調べに対して少年は「慈善事業をしているのに豊かな生活をしているのが許せなかった」などと言って容疑を認めているようです。これを聞いたアグネス・チャンさんは未成年者と聞きとてもショックを受けていると話しています。

  • 2015-09-22 up

    埼玉県熊谷市の6人殺害事件で、最初の夫婦が殺害された住宅でペルー人容疑者のナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナサンが殺害後に飲食した可能性があるとみているそうです。また殺害された加藤さん親子3人は午後3時半から4時ころに殺害されたと見られています。ナカダ容疑者は依然、意識不明の状態です。

  • 2015-09-18

    安保法案をめぐる与野党の攻防は、18日今夜にも参院本会議で可決、成立させる方針。一方、野党は衆院に安部内閣不信任決議案を共同提出。成立阻止へ最後とも言える抵抗をするが、夜には否決となる見通しです。その後、参院本会議が再開され、安保法案の採決が始まり、成立する見込みです。

  • 2015-09-15

    殺人と住居侵入容疑で逮捕された浦和署地域課巡査部長の中野翔太容疑者が県警の調べに対し、「不倫して金に困っていた」と供述していることがわかりました。中野容疑者は、被害者の埼玉県朝霞市の無職寺尾俊治さん宅に、昨年同居する父親が死亡した際に訪問しており、そのときに金庫の場所を覚えたと話しているそうです。

  • 2015-09-11

    9日、10日、11日と各地に大雨の被害をもたらしています。11日午前には、宮城県大崎市を流れる渋井川の堤防が決壊して氾濫したほか、吉田川とその支流は水位が上昇して水があふれて、周辺地域に浸水した模様です。仙台市では41万1,540人に避難勧告が出されています。雨はしだいに弱まっていますが、気象庁では大雨の特別警報を発表し、土砂災害などの警戒を呼びかけています。

  • 2015-09-08

    司法試験の問題が漏洩した件で、法務省は8日考査委員を務めていた明治大学法科大学院の青柳幸一教授が教え子の受験生に問題を漏らしていたと発表しました。法務省は国家公務員法違反(守秘義務違反)容疑で青柳教授を告発しました。受験生が今後5年間、司法試験を受験することを禁止する行政処分を行ったそうです。再発防止に努めて欲しいものです。

  • 2015-09-04

    東京五輪・パラリンピック組織委員によると、五輪エンブレム撤回による損失は5700万円に上ると発表しました。この他、東京都と共済したイベント等の経費が約6900万円もあり、都との費用負担を今後協議するとのことです。さらには再公募に掛かる費用、関係企業の損失などを加えると予想以上に大きな損失になるのは必至の模様です。

  • 2015-09-01

    盗作疑惑でもめていた佐野氏デザインの五輪エンブレムが使用中止へ。ベルギーの劇場ロゴに似ているとされた問題で、大会組織委員会が使用中止の方針を固めた様です。ロゴのデザインとは別に佐野氏が提出した活用例の写真が、インターネット上の個人サイトから無断転用されているなど、新たな疑惑が浮上して問題が続出していました。

  • 2015-08-28

    計画が白紙となり、新たな計画として新国立競技場の総工費の上限を1550億円とすることになりそうです。収容人数は6万8000人、冷暖房設備は見送りとのことです。旧計画に比べ約1000億円近く費用が圧縮されることになります。

  • 2015-08-25

    台風15号が25日午前、九州地方に上陸しました。猛烈な風と雨により車の横転や倒木により、多数のけが人が出ている様です。また熊本県では、観測史上最大となる最大瞬間風速41.9メートルを記録し、その被害も多数出ています。その他、佐賀県、福岡県でも大きな被害が出た模様。

  • 2015-08-21

    21日、東京株式市場は前日比322円18銭安の大幅下落で始まり、一時下げ幅が400円に迫り1万9600円台まで下げました。2万円割れは7月13日以来となります。4営業日続けての下落となっています。前日、欧米株がそろって急落した事もあり、日経平均株価もこの大幅安の流れに巻き込まれた形になったとされています。

  • 2015-08-18

    16日、JR袋駅前で車が暴走して歩行者5人が死傷しました。現行犯逮捕されたのは、東京都北区の医師金子庄一容疑者。同容疑者は「寝不足で一日中運転して疲れ、居眠り運転した」と話している様ですが、事故直後には叫んで暴れていたとの事。飲酒、薬類は検出されていない模様ですが、てんかんの持病があった事が分かったそうです。

  • 2015-08-13

    昨日12日、米軍普天間飛行場の沖縄県名護市辺野古への移転をめぐり、翁長雄志知事と菅官房長官が初の集中協議をスタートさせる30分前の出来事でした。米軍ヘリが墜落したとの情報。かつて沖縄国際大に米軍ヘリが墜落して13日で11年というタイミングでもあり、菅官房長官にも沖縄県の置かれた深刻な状況を強調するかたちとなった様です。

  • 2015-08-10

    1985年の日航機墜落事故について、当時調査官だった斉藤孝一氏の証言によると、「事故原因は1978年にボーイング社が行った修理がきっかけとされたが、その実態は気密性を優先させる為に、圧力隔壁の修理の際、本来2列のボルトでつなぐ箇所を1列でつなぎ、強度が本来の7割に低下した。そのため隔壁破壊が起きた可能性がある」と初めて証言しました。さらに斉藤氏は、「当時、はっきりしていない事実だったので報告書には書けなかったが、今、明かさないと真相が埋もれてしまう。」と話しています。

  • 2015-08-07

    8月6日発表の大学卒業者の就職率は、72.6%で5年連続で改善に向かってます。さらに70%超は21年ぶりだそうです。正規雇用の就職率も前年より3.0ポイントアップで、景気回復の効果とみられています。大卒者のパートやアルバイトなど一時的な仕事に就いた人、進学も就職もしていない人を併せた割合は過去10年で最も低いそうです。

  • 2015-08-04

    仮想通貨ビットコイン(BTC)の巨額消失事件で、現在破産手続き中のサイト運営者マウントゴックスは、破綻の最大要因が、2013年米当局から顧客の預託金500万ドル(当時約5億円)を差し押さえられたことがきっかけで、数十億円の損失を出したことだったと判明した模様です。その後も同社社長マルク・カルプレス容疑者がその後も不正を重ね、巨額のBTCを消失させたと見られています。

  • 2015-07-31

    首相官邸で菅官房長官と沖縄県の翁長雄知事が会談し、沖縄県名護市辺野古への米軍普天間飛行場移転をめぐり、仲井真弘多前知事による承認について県の第三者委員会が「法的瑕疵」を指摘した報告書を説明し、これを元に色々と議論したいと伝えた模様です。その一方で、知事と安倍首相が沖縄振興費3000億円について直接話し合う事になるそうです。

  • 2015-07-28

    26日午前11時頃、東京都調布市富士見町の住宅街に小型プロペラ機が墜落し、住民を含む3人が死亡、5人の負傷者、民家5棟、車2台が炎上した事故で、調布署は28日業務上過失致死傷害容疑で、事故機の管理会社など3ヶ所を家宅捜査した模様です。

  • 2015-07-25

    岩手県矢巾町の中学2年生の村松亮さんが自殺した問題で、学校側の調査では女性クラス担任は生活ノートの文章で本当に自殺するとは予期できなかったと説明している事が明らかになりました。それゆえ、同僚教諭らと情報を共有できなかった上に、生活指導担当者や定期的に訪問してくるスクールカウンセラーにも全く相談していなかったそうです。

  • 2015-07-21

    静岡県西伊豆で農作物等を動物から守る為の電気柵に、家族で川遊びをしていた2家族が感電し2人が死亡、5人が重軽傷を負いました。一般的に電気柵の設置にはいくつかの安全対策が義務付けられていますが、県警ではその安全対策に不備があったとみて業務上過失致死傷容疑も視野に捜査中です。電気柵を設置した男性は被害者の親戚であり、家族はその親戚に遊びに来ていた様です。

  • 2015-07-16

    昨日、衆議院の特別委員会で与党単独採決により可決された安全保障関連法案は、今日にも衆議院を通過する見通しです。安倍首相自ら国民の理解が足りないと認めつつ、安全保障政策の一大転換となる法案が採決されます。野党5党は与党側の強行に抗議し、一致して採決に応じない構えの様です。

  • 2015-07-13

    新国立競技場の建設に関して、建設予算やデザインをめぐる騒動がいまだに治まる気配を見せない様子ですが、さらに意外な問題が有る事が囁かれています。実は「腕の立つ鳶職人」が不足しているそうなのです。一般的なビル建設に比べ、この様な特殊建造物では鳶職人の一流の技術が求められるそうです。東京オリンピックに向け建設ラッシュが続く現在、腕の良い鳶職人の確保が一番の難題になるかもしれません。

  • 2015-07-10

    大型台風9号の暴風域に入った沖縄県では、強い雨と風に襲われています。10日午前1時過ぎには、沖縄本島南部で最大瞬間風速49.9メートルが観測されたそうです。強風による転倒などで既に18人の方が病院に運ばれています。今日夕方にかけて、さらなる警戒が呼び掛けられています。

  • 2015-07-07

    5日、岩手県矢巾町で中学2年生の男子生徒が電車に飛び込み亡くなりました。県警では自殺とみている様です。生徒と先生の交換ノートで、いじめを受けていて「死にたい」などと書かれていたのが見つかっています。先生はこのノートの記述を以前から見ていたはずで、親は子供の死後にこの内容を初めて知ったそうです。

  • 2015-07-02

    サウジアラビアの富豪、アルワリード・ビン・タラ―ル王子が昨日、個人資産320億ドル(約3兆9500億円)の全額を慈善事業に寄付すると発表しました。慈善団体を通じて、医療関連や女性の権利向上などの分野に分配される見込みだそうです。一方、ギリシャではIMFへ約2200億円の返済ができずに一国の経済破綻すら懸念される中、この寄付行為とはあまりに対照的な出来事でした。

  • 2015-06-30

    今朝8時半頃、鹿児島県十島村で50年に一度の大雨になっている所があり、土砂災害、河川の氾濫などに注意する様にと発表がありました。また口之島全域に避難勧告が出ています。「50年に一度の大雨」が発表されたのは、今月に入って5度目のことだそうです。

  • 2015-06-26

    女性客への強姦罪を問われているマッサージ店経営の男の弁護士が、告訴取り下げを条件に男が室内で盗撮したビデオの処分を女性側に持ちかけた問題で、25日、宮崎地裁では被告の男に現在も所持しているビデオ原本の提出を求めた。検察側では、ビデオ原本の没収と懲役13年を求刑しています。被害に遭った女性にとって重大な苦痛を強いられているビデオを、未だに加害者が所持している事にも驚きですが、私室や店舗内での盗撮物の所有権は撮影者にあり、現行法では摘発が難しい状況なのだそうです。

  • 2015-06-23

    23日の今日、沖縄では70年目の「慰霊の日」になります。沖縄戦は20万人以上の住民の命と文化遺産が奪われるという激戦だったそうです。今日、午前11時50分から、「戦後70年沖縄全戦没者追悼式」が開かれ、県内各地でも慰霊祭が開かれます。追悼式には、安倍晋三首相やケネディ駐日米大使も出席し、戦没者のみ霊を慰め、世界の恒久平和を祈願します。

  • 2015-06-19

    鹿児島県沖永良部島で、19日朝8時頃までの1時間で気象観測史上1位の値を更新する、101.0mmという激しい雨が降った模様です。一般的には、1時間で80mm以上の雨で息苦しさや圧迫感を感じ、傘は全く役に立たなくなるとまで言われており、今回はさらに多く降ったそうです。周辺地域の土砂災害や河川の氾濫などに厳重な注意が必要となっています。

  • 2015-06-16

    1997年に神戸市で起きた連続児童殺傷事件の加害男性が「元少年A」の名で書いた手記の販売を中止する書店が出始めています。書店側によると、被害者の心情に配慮し取り扱わないことを決めたそうです。この手記は6月10日、太田出版から刊行されていますが、遺族が手記の回収を求めています。

  • 2015-06-12

    韓国のMERS感染の死亡者が10人に上り、感染者は122人となったそうです。サムスンソウル病院での院内感染によって広がったとみられています。病院、保健所、政府の対応の悪さが露呈しただけで無く、経済への影響も深刻になっている様です。日本でも警戒が高まっていますが、対策が十分と言えるかどうか懸念されます。

  • 2015-06-09

    兵庫県警は、兵庫県伊丹市の運送会社から1千万円を横領した疑いで元経理担当の岸田容疑者を逮捕。この運送会社では平成12年頃から3億円が不明となっており、これとの関連性も調べているそうです。全幅の信頼を寄せている企業の経理担当者による犯行だとすると、やはり事前の社員の身元調査は不可欠と言えるのかもしれません。

  • 2015-06-05

    年金機構からの個人情報流出の攻撃者が、日本の防衛情報に関する文書を抜き出した可能性があることが情報セキュリティ会社の分析で分かりました。攻撃者は、昨年9月頃から、年金機構だけではなく、企業や政府機関など日本を標的とした「標的型メール」を送りつけ、文書ファイルやメールアカウントを抜き取ろうとしているとみられます。被害にあっている事に気付いてすらいない所が多数あり、重要機密を含む多くのデータが流出した可能性が指摘されてます。行政や政府機関のセキュリティ対策のお粗末さが露呈してしまったとも言える様です。

  • 2015-06-02

    コンピューターウィルスにより年金の個人情報約125万件が流出しました。加入者の氏名と基礎年金番号が含まれ、そのうち5万2000件には住所も含まれていました。さらに驚くべき事に、55万件は内規に反してパスワードが未設定だったそうです。警視庁公安部では、不正アクセス禁止法違反や刑法の不正指令電磁的記録供用罪の可能性があるとして捜査を開始しました。年金機構では本人確認や基礎年金番号の変更で成り済ましを防ぐ対策をする様です。

  • 2015-05-29

    29日午前9時59分頃、鹿児島県の口永良部島の新岳が爆発的に噴火しました。気象庁は口永良部島に「噴火警報」を発表し、島民の避難と警戒を呼び掛けています。火山噴火予知連絡会では、今年2月から火山活動がさらに高まり、マグマ噴火に至る可能性を示していました。気象庁の今回の噴火警報は制度が導入されてから初めての発表だそうです。

  • 2015-05-26

    17日に行われた大阪都構想の住民投票に関して、産経新聞社とFNNのその後の世論調査によると、「反対多数」の結果を「評価しない」の回答が46.4%、「評価する」の39.6%となり、住民投票とは逆の結果になった様です。都構想に反対した自民党支持層や民主党支持層でもほぼ同じ結果。賛成、反対がいかに均衡していたかを改めて知る結果となったと言えるかもしれません。

  • 2015-05-22

    ドローンの利用者が逮捕されました。15歳の少年で逮捕容疑は威力業務妨害だそうですが、実態はドローンの利用方法に対して、再三の注意を促したが改善されず、反省の色も無いことから逮捕に繋がった模様です。ドローンの重量はカメラを入れると600g前後だと思いますが、これが落下した場合の事を考えると、やはり何らかの規制と法律が必要と思われます。

  • 2015-05-19

    15歳の少年が母親と祖母の殺害容疑で神奈川県警戸塚署に逮捕されました。少年は「2人を殺した」と自首してきた様です。学校の勉強などをめぐり口論となり、包丁で刺した疑いです。少年を知る同級生や近所の住民からは「信じられない」との声が大半の様です。学校では試験が始まり、精神的に緊張状態にあったのか、かっとなっての行動と思われますが、やりきれない事件です。

  • 2015-05-18

    昨日、大阪都構想が住民投票で否決されました。投票率は66.83%に達し、住民投票では過去最大規模となりました。この高い投票率が大阪市民の関心の高さを物語っています。これで橋下氏は市長の任期を全うした後、政治家としては引退の意思を表明していますが、その影響は国政も巻き込み、決して少なくはないと考えられている様です。

  • 2015-05-15

    シャープが2015年3月の連結決算を発表しました。最終損益が2,223億円の大幅な赤字だそうです。今後の再建策として、資産の売却や従業員削減、分社化などを取り上げているようです。かつての独創的なアイデアから生まれた数々のヒット商品、そんなシャープらしさを持った新しい製品をまた生みだして、元気の無い家電業界に旋風を起こして欲しいものです。

  • 2015-05-12

    台風6号が本州南の海上を進んでいます。予報では、西日本から東日本まで広い地域で大雨の恐れがあるようです。5月の台風とは関東ではあまり記憶に無いのですが、雨の量が多く、場所によっては一晩で180mmに達する地域もありそうです。土砂災害、河川の増水、浸水などには十分注意が必要です。

  • 2015-05-08

    沖縄県の普天間飛行場を名護市辺野古へ移転する計画について、それを阻止する目的に設立された「辺野古基金」の共同代表に映画監督の宮崎駿氏が就任する意向である事が分かりました。宮崎氏は米国アカデミー賞を受賞、ベルリン国際映画祭で金熊賞を受賞し、2014年には米国アカデミー賞主催のアメリカ映画芸術科学アカデミーから名誉賞を贈られています。宮崎氏の就任は国際的にも、今後、沖縄の基地問題に大きな影響を与えるとことが予想されます。

  • 2015-05-05

    歌舞伎町には「客引きはすべてぼったくり」の看板もあるそうですが、歌舞伎町のぼったくり被害は後を絶たない様です。警察に駆け込んでも基本的には民事不介入ですが、行き過ぎた取り立て行為は少なくとも防げるかもしれません。解決方法はやはり裁判にするしかない様ですが、弁護士費用も含め費用が掛かってしまう為、実際に裁判を起こすかどうかはぼったくり金額にもよるでしょう。現実的な解決方法の一つとしては、弁護士立会いの元、お互いが納得のいく金額で話し合う方法が良さそうです。

  • 2015-05-01

    総務省の発表で二人以上世帯の家計調査によると、1世帯当たりの実質消費支出は前年同月比10.6%減となり、これで消費税増税後、12ヶ月連続のマイナスで、2001年以降では最大の下げ幅だそうです。また、会社員など勤労者世帯の実収入は0.3%減で、18ヶ月連続のマイナスになったそうです。大手企業のボーナスアップやベースアップが報じられる中、全体としてはまだまだ厳しい状況が続いている事がはっきりした様です。

  • 2015-04-27

    25日ネパールを襲ったマグニチュードM7.8の大地震の被害状況が、徐々に映像でも配信されています。八木勇治・筑波大准教授によるとエネルギー規模としては阪神大震災の約30倍だった可能性も示唆されています。この地域はM7以上の大地震が何度か発生しているそうですが、今回の震源の位置や深さから、これまでとは異なる特徴を持った想定外の巨大地震だった可能性もある様です。またしても起きた想定外の地震です。

  • 2015-04-24

    第2次大戦の終結後、旧ソ連によって南樺太と大連で抑留され死亡した日本人名簿が見つかったそうです。これまで日本政府はシベリア抑留以外の死亡者の存在を公表してきませんでしたが、他所の存在が明らかになっている状況を受け、近く1万人を超える死亡者を公開する事を決めたそうです。然しながらその対応の遅さには、これから大きな波紋が広がりそうです。戦後70年を迎え、近隣諸国との歴史認識の問題のみならず、国内の戦後処理の未対応もあり、未だ戦後は終わらずと言う様相です。

  • 2015-04-21

    Googleマップで何者かがイタズラで皇居内や警視庁、ホワイトハウスにまで有りもしない表示を入力している様です。これはいわゆるハッキング等の違法行為とは違い、元々あるラベリング機能を悪用して行っていると見らています。表示内容を見る限り特別な主張が有るわけでも無く、単なるイタズラにしか見えませんが、このIT能力をもっと世の中の為に使って欲しいものです。

  • 2015-04-16

    14日広島空港で起きたアシアナ航空機の着陸失敗の事故の状況が徐々にわかってきた様です。国土交通省によると、着陸態勢に入る約1分前まで管制官とのやり取りの中で、気象や機体に関して問題が発生したという認識は無かったと言っています。そのあと着陸までの僅かな時間にいったい何が起きたのか、今後の調査に注目です。

  • 2015-04-14

    諫早湾干拓事業に関する国への制裁金について、国税局が受け取り側の漁業者へ所得税を求めているのだそうです。制裁金は現在、全額を弁護士が管理しており、今後の裁判の状況によっては返納する可能性も有り、漁業者側は所得には当らないと反論しています。諫早湾の開門をめぐって国と争い、制裁金をめぐっても国と争っている状況は、諫早湾同様に正に泥沼と化していく様子です。

  • 2015-04-10

    10日午前中、約15年ぶりに日経平均株価が一時2万円の大台に乗りました。菅官房長官は今後もアベノミクスを進め経済再生と財政再建を実現したいと述べたようです。企業の業績が伸びて、その結果、株価が上がって経済が活性化しているのだとすれば喜ばしいことです。早く庶民も同様にその結果を実感できるようになって欲しいものです。

  • 2015-04-07

    5日、沖縄の基地移転問題で菅官房長官と翁長知事との会談で対立が深まったと思われながらも今後も対話を重ねることで一致した様です。そんな中、自民党の中から、政府の沖縄対応に慎重さを求める声がにわかに湧いているそうですが、菅官房長官らの慎重さを欠いた発言を心配してのことと思われます。

  • 2015-04-03

    経営権を巡って世間を騒がせた大塚家具では、2015年春闘で賃金のベースアップが決まったらしいです。これまでも賃金アップはあった様ですが、ベースアップは初めてという事です。4年ぶりの営業赤字となった状況から脱却すべく、社員の労働意欲を維持する為の必要策との事ですが、現社長としてはお家騒動の後、どうしても営業黒字に転換させるべく奮闘中という所でしょう。

  • 2015-03-31

    ジャーマンウイングス旅客機の副操縦士が病気を隠していた疑いが指摘されてます。その反面、治療を行っていた医師の守秘義務の在り方が新たな問題点として取り上げられている様です。守秘義務の免除については、様々なケースにおいて人権が侵害される可能性も高い為、この論議の行方がとても興味深いです。

  • 2015-03-27

    ドイツのジャーマンウイングス旅客機の墜落原因が、副操縦士が意図的に行った可能性が高いことが明らかになりました。操縦室に1人で閉じこもり、外からは誰も入る事ができなかった為に、副操縦士の行動を止めることができなかったのだそうです。奇しくも2001年アメリカ同時多発テロ以降に導入された、外から操縦室のドアを開ける事をできなくした安全対策が、今回の墜落要因の一つになったという皮肉な結果になってしまったのかもしれません。

  • 2015-03-24

    沖縄県の普天間飛行場の名護市辺野古移設をめぐり新たな問題が噴出しました。翁長沖縄県知事によると、岩礁破砕を許可していない区域でサンゴ礁が傷つけられたと主張し、現在行われている作業を停止し調査報告を求めています。沖縄県と国との訴訟合戦になりそうな様子ですが、沖縄の基地問題の根本指針が未だに見えて来ない現状では、誰もが皆、それぞれの出口を求めて暗闇の中でもがき苦しんでいるのかもしれません。

  • 2015-03-20

    チュニジアの博物館襲撃事件がイスラム過激派によるテロと、同国大統領が断定した模様です。日本人3名を含め、スペイン人、ポーランド人、コロンビア人、チュニジア人の計21人が犠牲になったそうです。既に容疑者2名は射殺され、他に9人が拘束されたとの事。比較的安全とみられていた観光地であっただけにその衝撃は大きいかもしれません。

  • 2015-03-18

    先週末、太陽表面の爆発現象「太陽フレア」が2回連続で起きたことにより強い磁気嵐が発生したそうです。磁気嵐の強さを示す5段階で2番目に強い「G4」レベルとされています。幸いにも爆発で発生した衝撃波は地球をかすめる程度だったとのことです。現象としては、オーロラが普段見れない広い地域でも観測されたくらいだそうですが、専門家によると、今回は異例とも言える程、被害や兆候が少なかったと話しています。まるでSF映画の様な話しですが、あと少し地球に近かったらどうなっていたんでしょうか?

  • 2015-03-16

    数年前から防犯や監視用として設置されたカメラの数がかなり増えています。その中でインターネットに接続されているカメラも少なくありませんが、それらの約3割がセキュリティ対策をとっていない為、ネット上で簡単に見る事ができ、音声も聞く事ができる状態だそうです。最近はスーパーなど店舗だけで無く、家庭でも設置するケースが増えてきていますので、家庭内の映像と音声も丸見えだという事になります。防犯・監視用カメラを設置している方は、至急確認してみる必要がある様です。

  • 2015-03-13

    今朝から、戦時中フィリピンの海に沈没した「戦艦武蔵」の海底での様子を映したライブ映像がインターネットで公開されてます。映画を見ているかの様なクリアな映像に見入ってしまいました。70年を経た戦艦武蔵をライブで見る事ができる様になるなどと想像すらした事がありませんでしたが、今更ながら、現在の映像技術の高さ、リアルタイムで世界中に配信できるインターネットの存在に驚かされるばかりです。
    配信先:米マイクロソフトの共同創業者ポール・アレン氏のウェブサイト

  • 2015-03-10

    2011年3月11日の東日本大震災から丸4年経ちましたが、ここ2年間の地震活動は震災前の約100倍も活発化しているそうです。研究機関によると巨大地震の発生に対する警戒の必要性を話しています。あの大災害の教訓を無駄にしない為にも、災害に対する日頃の準備と心構えを決して怠ってはならない事を心に刻みましょう。

  • 2015-03-06

    青酸化合物による連続殺人事件で起訴されている筧千佐子被告が、他の6人についても同様に殺害したと供述しているとの事です。金銭目当ての犯行と思われますが、これで合計で8人になりました。最近は熟年離婚が増えている反面、熟年結婚も増えてきている様ですが、特に一人暮らしの男性高齢者は自分の生活の世話をしてくれるパートナーを得たいと希望する方が増えているそうです。今回の事件の背景には、そういった事も関係しているのかもしれません。

  • 2015-03-03

    安倍晋三首相と民主党の岡田克也代表にも違法献金疑惑が持ち上がりましたが、国民から見ると「またか!」といった印象です。現行法の中で違法性の有無を論じても、最早そこに意味があるのかさえ疑問です。法律を論ずる前に自分自身が正しいと思える政治活動を、信念を持って実行して欲しいと切に願います。

  • 2015-02-27

    大阪市の水族館「海遊館」でのセクハラ発言をめぐる裁判で、最高裁では「出勤停止などの処分は妥当」という判決が出ました。これまで企業側のセクハラに対する処罰は必ずしも明確化されておらず、見方によっては「甘過ぎる」とみられる事も少なくありませんでしたが、今回の判決で処分の厳格化としての指針が示されたとも言えるでしょう。現在、同じ様にセクハラで悩んでいる方々にとっては勇気づけられる結果だと思いますし、何よりもできるだけ早く専門家に相談する事が大切だと思います。

  • 2015-02-25

    福島第1原発2号機から高濃度汚染水の一部が外洋に流出したと発表がありました。東電はこの事実を約10カ月間も公表せず、国にも報告していなかったそうです。漁業関係者にとっては、またしても大きな風評被害にも繋がりかねない出来事ですが、東電側にはそういった意識は皆無の様です。未だ全く先の見えない原発処理問題ですが、このまま東電に任せておいてよいものか、甚だ疑問です。

  • 2015-02-24

    川崎市の中学1年生上村遼太君の殺人、死体遺棄事件。どうやら上村君は少年グループの中で激しい暴力や脅しを受けていたらしいなど、少しずつ彼の置かれていた状況が明らかになってきました。友人らがテレビのインタビューで語っている内容を聞くと、とても中学1年生とは思えない様な話しばかりで驚くばかりです。真実は未だ明らかではありませんが、同じ年頃の子供を持つ多くの親御さん達が、親の知らない我が子の普段の生活を改めて知る必要があると思ったのではないでしょうか。

  • 2015-02-23

    西川公也農林水産相は23日午後、安倍晋三首相に辞表を提出。木材業界に続き、砂糖業界からも違法性の疑いのある献金を受け取っていた西川氏ですが、辞任する事でこの献金問題は収まってしまうのでしょうか。一方、維新の党は、企業や団体からの政治献金の受け取りを全面的に禁止することを正式に決定したようですが、これが継続的に実施されたなら少しは政治不信の声が減るかもしれません。

  • 2015-02-20

    大阪府の「明治の森箕面国定公園」で、テーブルの上に人骨と思われる頭蓋骨が発見されました。子供から大人まで大勢の人が訪れる公園に、敢えて目立つように頭蓋骨を置いておくなど強い異常性を感じます。まるで外国のホラー映画の様な話しですが、残念ながらこれは現実のようです。

  • 2015-02-17

    兵庫県姫路市役所の女性職員がツイッター上に掲載した写真に、担当している民間企業の資産情報の一部が写り込んでいるのを気付かずに掲載してしまったそうです。企業にとって重要な情報の漏洩という結果を招いてしまった事に謝罪はしてますが、漏洩してしまった情報を元に戻す事はもうできません。今回は過失によるものでしたが、IT社会に於いて情報管理はとても重要で難しい事だと改めて認識させられます。

  • 2015-02-13

    西川公也農相側に政治資金規正法違反の疑いがある献金を、2012年9月に栃木県の木材加工会社から受けていたという事実が明らかになりました。その会社は同年、国から7億円の補助金の交付が決まっており、献金はわずかその数ヶ月後の事だったらしいです。受け取った献金は既に返金したらしいですが、やはり自ら違法だという認識があったので返金したのでしょうか。うやむやにせずに真相を解明して欲しいものです。

  • 2015-02-10

    昨日、今日の大寒波による積雪の為、各地で車が立ち往生する状況になっています。中でも福井の国道8号では一時200台もの車が被害にあったそうです。この時期、積雪被害は後を絶ちません、車の運転や除雪作業など、慣れている事でも充分に気をつけましょう。

  • 2015-02-06

    南極大陸で第56次南極観測隊を支援していた観測船「しらせ」の乗員が、作業中に突然亡くなりました。南極大陸で観測隊の関係者が亡くなったのは初めての事だそうです。昔とは違いテレビなどで頻繁に見る事ができる南極大陸ですが、いざこの様な事が起きると、現地の医療環境は充分に整っているのだろうかとか考えさせられます。さらに日本で待つ家族にとっては、現地に行く事も難しいでしょうし、遺体の移送も思ったようにはいかない事でしょう。ご冥福をお祈りすると共に、せめて環境や設備のさらなる充実を願います。

  • 2015-02-03

    最悪の結果になってしまったイスラム国「人質」事件ですが、日本がイスラム国の敵対国と思われている以上、次の犠牲者を出さない為にも最低限の危険地域を知っておく必要があるでしょう。少なくとも海外に行く場合には、外務省のHPを確認して下さい。
    http://www.anzen.mofa.go.jp/index.html
    イスラム国とは一見無関係そうで、お手軽な海外旅行先のアジア各地も例外ではありません。

  • 2015-01-30

    イスラム国「人質」を巡る情報が憶測も交え混乱している様子です。日本にとっては良い方向へ向かっているとのうわさも流れていますが、その真偽はまだ判っていないようです。日本政府にどれだけの交渉力があるのかは判りませんが、全力を尽くして欲しいと願っています。

  • 2015-01-26

    大阪府警の現職警察官が不倫関係にあった女性を殺害するという信じ難い事件が起きてしまいました。容疑者は昨年結婚したが、被害者とはそれ以前からの付き合いだったらしいです。被害者のご冥福を心からお祈り申し上げます。さらに何の罪も無く、全く関係無い容疑者の妻にとってはあまりに辛い出来事となってしまったと思います。相手が警察官という事で全く疑う事も無く信用して結婚したんだと思いますが、今回の事件では事前の結婚調査の重要性を痛感させられました。

  • 2015-01-23

    日本人人質「72時間」が今日23日午後とみられる中、解決の兆しが全く見えていない状況の様です。家族の心情を思うといたたまれない気持ちでいっぱいですが、なんとか最悪の事にならないで欲しいと願わずにはいられません。湯川さん、後藤さんの行動に対して色々な意見もあるとは思いますが、だからと言って命をとられていいはずがありませんからね。

  • 2015-01-21

    作家の陳舜臣さんが亡くなったそうです。中国や日本の歴史に基づいた多くの作品を残されました。歴史を語る中で人種、国家を超えてお互いの相互理解がいかに重要かを訴え続けていた方でした。アジア情勢が不安定な昨今、改めて彼の作品を読んでみようと思います。

  • 2015-01-15

    「菓子につま楊枝」「万引き」の動画投稿者は、どうやら19歳の少年の様です。なんとも歪んでいるとしか言いようの無い少年に思えますが、彼の家族や友達はこんな彼に気付いていないのでしょうか。大切な子供がどこで何をしているのか、友人関係は上手くいってるのかなど、親としては知っておかなければならない世の中になってしまったのかもしれません。

  • 2015-01-13

    今年の春闘も昨年に引き続きベースアップ容認の様子ですが、企業業績や物価上昇率を考えると必ずしも妥当とは言えないと指摘される面もあるようです。むしろ政府からの賃上げ要求に応えざる負えないといった方が正直なところからもしれませんね。物価上昇への不満を少しでも減らそうとしている様にしか見えないのは私だけでしょうか。

  • 2015-01-07

    明けましておめでとうございます。
    本年も一般社団法人 東京都調査業協会をよろしくお願いいたします。
    株価の下落で始まった2015年、未だ先行き不透明な経済状況の中、アベノミクスの真価を問われる年になるのは必至です。大企業の優遇税制が問われつつも、結果として我々庶民が安心して生活できる様に変化してくれる事を切に願ってます。

会員一覧と地域別のご紹介はコチラから

一般社団法人東京都調査業協会では、消費者の皆様から調査に関するご相談、ご依頼を承る
『消費者調査サポートセンター』を設置しております。この『消費者サポートセンター』では、
当協会において一定の基準を満たした優良な会員がご相談を担当させて頂いております。
フリーダイヤル及び無料相談コーナーの無料サポートをご利用下さい。

一般社団法人 東京都調査業協会では、当協会において一定の基準を満たした優良な会員が対応させて頂いております。消費者の皆様からの調査やご依頼に関するご相談は無料で承っておりますので、どうぞお気軽にご連絡下さい。

相談窓口の詳細やメールフォームはコチラから

一般社団法人日本調査業協会とは、主務官庁を警察庁とする社団法人です。東京都調査業協会をはじめ全国22ヶ所の単位協会が整備され、約300社余りの探偵・興信所の会員を擁する最大の業界団体であります。探偵業界のリーダーとして常に業界の健全化に努めてます。

協会のご案内
正しい探偵社の選び方
メールの無料相談はコチラ
Short Message