日々の生活の中でWeb管理者が思いつくままにツイートしております。

    2017-06-07

    平成26から平成27年にかけて、福島第一原発事故の除染事業を受注したゼネコン安藤ハザマが領収書を改ざんして自治体へ提出していたことが判りました。領収書の改ざん額は8千万円を超えているとみられています。もし除染費を不正に取得していた場合、この行為は詐欺罪や有印私文書偽造、同行使罪にあたる可能性があります。さらには、公共工事における指名停止などの行政処分を受けることもあります。

会員一覧と地域別のご紹介はコチラから

一般社団法人東京都調査業協会では、消費者の皆様から調査に関するご相談、ご依頼を承る
『消費者調査サポートセンター』を設置しております。この『消費者サポートセンター』では、
当協会において一定の基準を満たした優良な会員がご相談を担当させて頂いております。
フリーダイヤル及び無料相談コーナーの無料サポートをご利用下さい。

一般社団法人 東京都調査業協会では、当協会において一定の基準を満たした優良な会員が対応させて頂いております。消費者の皆様からの調査やご依頼に関するご相談は無料で承っておりますので、どうぞお気軽にご連絡下さい。

相談窓口の詳細やメールフォームはコチラから

一般社団法人日本調査業協会とは、主務官庁を警察庁とする社団法人です。東京都調査業協会をはじめ全国22ヶ所の単位協会が整備され、約300社余りの探偵・興信所の会員を擁する最大の業界団体であります。探偵業界のリーダーとして常に業界の健全化に努めてます。

協会のご案内
正しい探偵社の選び方
メールの無料相談はコチラ
Short Message