東京の探偵興信所選びは東京都調査業協会へ 契約時の注意点

サイトマップ

当協会は、良識と責任に基づく実績ある業者が集まり、業界の健全化と向上を推進しています。

現在、日本にある興信所や探偵社を名乗る調査業者は数千社と言われています。
調査業界にはまだまだ誇大広告や悪徳業者が存在し、不安を抱く方が多いのも実情です。

当協会は、良識と責任に基づく実績ある業者が集まりこのような状況を払拭し業界の健全化と向上を推進しています。

契約時のご注意事項

1.調査業者の選び方

会社の見せかけの規模や立派さ、客を釣るような広告に惑わされていませんか!
見せかけの建物の立派さや規模の大きさと、実際の調査に関しての誠実さと能力は関係ありません。規模は小さくても良識と能力の高い調査業者は多くあります。

2.相談時の注意
  1. 違法な調査や公序良俗に反する事は依頼しないようにしましょう。良識ある業者はこのような依頼は決して受件しません。
  2. 相談内容などに対して守秘義務が確実に守られるか確認しましょう。依頼者ご自身が告白しない限り、第三者に察知される事はありません。
  3. 調査の途中経過を報告してくれるか確認しましょう。調査業者の方からも、調査状況によっては依頼者と相談が必要になる事があります。必ず連絡が取れるかどうかの確認をしましょう。
3.契約や見積り時の注意
  1. 契約書を作成しましょう。契約書は後日、トラブルとなった場合の証拠となるものです。見積書や契約書は必ず作成し、契約書は保管しておきましょう。
  2. 追加料金の有無とその内容を確認しましょう。
  3. 解約やキャンセル時の料金を確認しましょう。
4.調査報告に関する注意
  1. ビデオや写真は添付されているか確認しましょう。
  2. 契約、見積り時の料金も確認して下さい。
5.調査料金に関する注意
  1. 格安料金や着手金ゼロ円などの表示に御注意下さい 。
    しっかりとした責任ある調査を行うには、ある程度の料金は必要です。
    安い料金を表示している調査業者の中には下記のような問題をおこしている事例も多々あります。
    1. 当初は安く見積もり、後から高額な料金を請求された事例
    2. 料金が安いので依頼したが調査とは言えないような、ずさんな報告や連絡が無い事例
  2. 法外な高額料金にも御注意を!
    客を「釣る」目的で、格安料金を表示している業者には注意が必要ですが、逆に相談者の料金情報に関する不足に「つけこみ」高額な料金で見積りをする業者にも注意して下さい。

トラブルが起こった時は…

東京都調査業協会 苦情相談窓口
〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-6-12 曙ビル4F
TEL.03-3861-2301 E-mil:info@tochoukyou.jp

調査業者は東京都調査業協会に加盟していることが信頼の目安と言えるでしょう

会員一覧と地域別のご紹介はコチラから

一般社団法人東京都調査業協会では、消費者の皆様から調査に関するご相談、ご依頼を承る
『消費者調査サポートセンター』を設置しております。この『消費者サポートセンター』では、
当協会において一定の基準を満たした優良な会員がご相談を担当させて頂いております。
フリーダイヤル及び無料相談コーナーの無料サポートをご利用下さい。

一般社団法人 東京都調査業協会では、当協会において一定の基準を満たした優良な会員が対応させて頂いております。消費者の皆様からの調査やご依頼に関するご相談は無料で承っておりますので、どうぞお気軽にご連絡下さい。

相談窓口の詳細やメールフォームはコチラから

一般社団法人日本調査業協会とは、主務官庁を警察庁とする社団法人です。東京都調査業協会をはじめ全国22ヶ所の単位協会が整備され、約300社余りの探偵・興信所の会員を擁する最大の業界団体であります。探偵業界のリーダーとして常に業界の健全化に努めてます。

協会のご案内
正しい探偵社の選び方
メールの無料相談はコチラ
Short Message